CIPプログラムに参加した福井孝之さんの留学体験談をご紹介。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問
中国語強化集中コース中国語 強化集中コースの授業1中国語 強化集中コースの授業2

福井孝之さん  ~ 短期留学とインターンシップ ~

福井孝之さん
お名前 場所 留学 時期
福井孝之さん(関西外大) 北京 短期留学とインターンシップ 2008年3月
社会に出る前にひとつ大きくなりたい!短期インターンの体験談

中国という国を、肌で感じたい

教室で留学生と:福井孝之さん中国へのインターンを希望した理由としては、日本から地理的に近いため費用が安くすむということもありましたが、なにより中国という国を肌で感じたかったからです。 今年から社会人として社会に出ますが、社会に出る前に少しでも見聞を広め、ひとつ大きくなりたいという思いで今回のインターンを決めました。また、仕事の経験の他に観光もできるというところが大きな魅力の一つでした。

人に教えて、自分を鍛える

私がインターンシップをした会社はIT関連であっため、専門用語も多く分からないこともありました。でも、日本の大手企業との取引も多い会社でもあり、同じフロアには日本語を話すことができる人がたくさんいたため、私のように中国語が初めての学生でも安心して働くことができました。 私は、日本語教師として授業を受け持ちました。 人に教えるためには正しく伝えていかなければいけなかったので、私自身にとっても大変勉強になりました。また、オフィス内で働くということは社会人になる私にとって良い経験になりました。

これからも中国と関わっていきたい

北京の史跡で:福井孝之さん私は今回、第一に「中国を肌で感じること」、第二に「中国語の習得」、第三に「仕事の経験」、第四に「観光」を大きな目的として中国に滞在していましたが、全てにおいて予想していた以上に良い経験となりました。また、オフィス内で働くということは社会人になる私にとって良い経験になりました。 今回のインターンシップは、私にとってこれから中国語を学ぶことや中国と関わっていくことの大きなきっかけになっていくことでしょう。

中国留学の体験談トップ


EditRegion7