留学に参加した田中美恵子さんの体験談をご紹介。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

田中美恵子さん  ~春の短期留学とインターンシップ~

田中美恵子さん
お名前 場所 留学 期間
田中美恵子さん(大学3回生) 北京 短期留学とインターンシップ 2009年3月
北京政府機関での短期インターン!体験談インタビュー

Q: インターン先ではどんな仕事を経験しましたか?翻訳にも挑戦されたとか?

インターン中の田中美恵子さん仕事内容はというと、初日に「作図できますか?」と聞かれて…。パソコンはあまり使わない方なので、正直なところ焦りました。でも、気持ちを切り替えて「やるしかないな」と思い、一日目は中国のパソコンに慣れるため、一日中パソコン相手に奮闘・・・。その甲斐もあって、二日目はすっかりマスターできました♪

最後の週は、日本の某大学教授の論文をひたすら訳していました。日本でもそんな難しい論文をみることはないので、大変でしたけどいい経験になりました!

Q: インターン先の雰囲気はどのような感じでしたか?

会社の人たちはみんな親切ですぐに仲良くなることができました★

会社の雰囲気は、思っていたより堅苦しくなく、変に緊張してしまうこともなかったです。お昼になると、この会社ではいつも大勢で近くの決まった何軒かのうちの料理屋に食べにいくのがきまりで、大勢で囲うご飯は賑やかで騒がしくて中国はこうゆうところが素敵だと改めて思いました。

仕事の間は皆さん真剣なので、世間話だとかコミュニケーションはお昼時間にしました★

Q: 春休みのインターンを振り返って、どんな感想をもたれましたか?

北京の胡同(路地)インターンシップを終えて思ったことは、やっぱり行ってよかったって思いました!インターンに来た以上、自分がその内容にどれだけ真剣になって取り組むかが一番大事です。

今回のインターンのおかげで私はパソコンに強くなれたし、オフィスの雰囲気などを体験できたので、すごくいろんな意味で『働く』ことや、『将来』のことなど考えさせられた3週間でした。 どんなことも結局は自分次第。インターンなどの機会には、積極的に参加した方がいいですね。 自分の宝になりますから。こうゆう機会にめぐり合えてよかったです

★大学生の自分にとっては、 やっぱりいい経験になりました!今回のインターンシップ・北京で関わったすべての人に感謝です。

中国留学の体験談トップ


EditRegion7