高校留学に参加した吉岡爽さんの体験談をご紹介。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink吉岡爽さん   ~高校生の中国留学~

吉岡爽さん
お名前 場所 留学 時期・期間
吉岡爽さん 上海 高校留学 2週間
高校の夏休みを活用して中国で大きく成長!

高校生の吉岡さんに中国留学たの体験談を伺いました。

Q1: 高校生で中国留学にチャレンジしようと思ったきっかけは何ですか?

私が、中国語を習い始めたのは高校の授業で中国語を習うことになったからです。はじめは、学校の予習をするのが目的でしたがだんだん学校の予習を超えて勉強したいと思うようになりました。 そして、夏休みを利用して2週間1人で上海に語学留学に挑戦してみようと思ったからです。

ひとりで異国の地に行くのはとても不安でした。また、中国語を習って半年ぐらいしか経っていなくて全然会話ができませんでした。 しかし、こんな状況でも前向きにやってみようと中国に行ってみると、たくさんのことに挑戦できました。

Q2: 中国語の授業や現地での生活はどのようでしたか?

留学生と食事会:吉岡爽さん中国語は1対1の授業でした。中国人の先生だったのでもちろん日本語は通じませんでしたが、少しの英語と少しの中国語でコミュニケーションを取っていきました。

授業以外でも、買い物に行くのも値段が書いていないものも多く自分で金額を聞いたりしないといけませんでした。中国語しか喋ることができなかったので2週間で大分話せるようになりました。


Q3: 今回の中国留学でご自身の成長した点は何ですか?

中国の学生さんと:吉岡爽さん中国語の成長ぶりは目に見えてあらわれました。 行きのタクシーでは中国語が話せず宿泊所まで1時間かかる道のりをタクシーのおじさんと話すこともできずほとんど寝てすごしました。

しかし、帰りのタクシーでは1時間まるまるタクシーのおじさんと話すことができていました。 これからは、もっと勉強して中国で堂々と生活できるようになりたいです。


■ スタッフよりコメント ■

留学から帰国された吉岡さんは、講師が驚くほどに中国語の会話の自然さ、反応の速さなどの面で進歩されていました。また、中国での生活を通じて、自主性や行動力なども成長し、よりお姉さんの表情になられていました。

これからも目標に向って、中国語を楽しみながら学びましょう!

中国留学の体験談トップ


EditRegion7