「使える中国語」を身に付ける

 ここ数年、中国語の学習者は、日本を含め世界中で増え続けています。

語学の学習は、ただ漫然と勉強していてもあまり効果は期待できません。中国語を勉強して何をしたいか、どんな中国語を身につけたいか、まずは具体的な目標を設定することが大切です。それによって学習方法は自ずと変わってきます。