大学院留学の概要-中国の大学院留学のご案内。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink大学院留学の概要

大学院留学の特徴

大学院留学の特徴費用を抑えて、ハイレベルな教育を受ける!中国ならではの魅力をご紹介します。

中英2ヶ国語と専門性を磨く
専門科目での発表中国の急速な成長に伴い、中国大学院への留学生数が年々増加しています。英語で受講可能なコースも増え、海外経験豊富な教師陣や流暢な英語を習得している中国人学生が多いことからも英語、中国語を一挙両得できる環境となっています。
生きた中国語・英語を学び、更に高度な専門性を身につけることで、キャリアの可能性を広げます。
世界的にも高レベルな教育環境
北京大学、清華大学など、中国の大学は世界の大学ランキングトップ100位に名を連ねており、中国の教育レベルは世界的にも高水準にあります。さらに、中国の学生たちは厳しい競争社会で自分の道を切り開くために積極的に勉学に励みます。
向上心の高いクラスメイトと共に切磋琢磨し、高度な教育環境でステップアップを目指します。
充実した奨学金制度
大学のキャンパス中国は教育分野の発展にも非常に積極的で、留学生を対象とした奨学金制度も数多く実施し、各大学や政府が運営するものなど奨学金の種類も充実しています。また欧米諸国と比較すると中国の学費や物価は安く、リーズナブルに価値ある留学を実現できるメリットがあります。

pink大学院留学の基本情報

  • 大学院留学の入学条件

    大学院での勉強には高度な専門知識を必要とするため、入学するにはHSKの成績(新HSK)がまず必要となります。
    入学の合否は、書類審査・筆記試験・面接のいずれか、または全ての審査によって決まりますが、最も重要なのは、出願に必要な様々な資料(研究計画書、志望動機書、推薦書など)の内容を充実させ、大学にあなたの魅力を十分にPRすることです。そして、試験や面接の対策として、専門分野の学習や中国語学習を進めることも必要になります。

    入学条件、必要書類について

  • 申込から留学までのステップ

    国際化の進む中国は、大学院への留学生受け入れも積極的で、沢山の外国人留学生に学ぶチャンスを提供しています。
    大学院は大学の学部課程で学んだ知識を基盤として、更に専門的な教育や研究を行う機関ですので、入学するためには専攻分野の学習についていくだけの、基礎知識や語学力が必要となります。
    入学準備は約一年前から始め、申請する大学や専攻の選択、入学資料の作成などを進めていきます。

    留学までのステップについて

  • 大学院留学の期間

    中国の大学院では、修士課程の学習期間は2~3年、博士課程は3~4年というのが一般的です。 毎年9月が新年度の入学時期で、必要な卒業単位を取得した上で、最長1年か1年半で学位論文を発表する必要があります。


    留学期間について

  • 大学院留学の費用

    中国では、欧米諸国に比べて留学費用が割安です。
    授業料は専攻する分野によって異なる傾向があり、一般的に年間24,000元~30,000元、MBA専攻は総額120,000元~188,000元が目安となります。また、博士課程の授業料は多くの大学で、修士よりも高めに設定されているようです。

    留学費用について


EditRegion7