専攻分野の選択-中国の大学院留学のご案内。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink専攻分野の選択    ~ 大学院留学 ~

600を超えると言われている海外大学院の専攻。 その中でも人気を集める、キャリアアップにつながる専攻や中国独特の専攻をご紹介します。 目標を実現するために最適な選択ができるよう、気になる専攻は十分にリサーチしましょう。

pink経済・経営     ~ 大学院留学 ~

専攻を経済・経営で大学院留学をお考えの方に向けた情報です。

01. 経済・経営
上海の街ビジネスに強い専門分野。将来ビジネスフィールドで活躍したい方、経営コンサルタントや起業を考えている方、ファイナンスのエキスパートを目指している方などにおすすめの専攻です。

経営学

経営学は、現代の産業社会を構成する企業やビジネスの成り立ちを追及する学問です、経営の戦略や生産活動などの経営に必要な要素について歴史、制度、思想の観点からも学びます。中国における大学院留学では、会計、経営財務、経営管理、マーケティング、統計学なども含まれ、総合的な経営理論やマネジメント能力を習得します。 将来事業を起こしたい人や、企業内で高いマネジメント力を要求されるポジションの人、国際的な視点から企業経営を考えたい人など、ビジネスをリードする人材を育成する専攻です。

予想される進路(経営学
メーカーや流通業の企画経営、マーケティング、経理・財務部門担当者、会計士、税理士、 ベンチャー企業での活躍など

国際貿易学

国際貿易学は、国と国の間で行われる商品やサービスの取引構造、そこで起こる問題を対象とした学問で、経済学の一分野でもあります。現在、貿易額は多くの国で経済の柱にもなっていて、国際貿易に関する諸問題は、政治の面でも他国との関係に影響を与える要素と言えるでしょう。大学院留学の国際貿易専攻では主に、中国および国際経済、国際貿易、会計学、統計学、管理学、対外貿易史などを学び、国際的な視点での企業経営や、貿易管理に強い人材を育成します。

予想される進路(国際貿易学)
通関担当管理、企業内の貿易管理、国際取引担当者

マーケティング

商品やサービスの生産、流通、販売、消費といった一連の業務方法を追及する学問で、世の中に流通するどの商品にもマーケティングの知識は生かされています。大学院留学で、市場定義や顧客ニーズを把握するための手法や、企業経営とニーズに合わせた商品開発、販売戦略について学ぶことで、ビジネスを成功へ導くための能力を身に付けることができます。

予想される進路(マーケティング)
経営者、企業の通商業務やマーケティング・プロモーション業務

会計学

会計学とは、官庁や企業、家庭など様々な単位で行われる会計行為の法則や構造を明らかにする学問です。大学院留学の学習内容には、企業戦略管理、市場営業管理、財務管理、管理経済学、監査理論、会計理論、金融分析、税務計画、財務表分析などがあり、会計の観点から経営を支える専門家を育成します。また、中国の社会主義理論やマルクス主義社会科学法論といった、中国独特の教育を行う大学もあります。

予想される進路(会計学)
会計士、コンサルタント、投資家、ファイナンシャルプランナー

財政学

国家や世界的な経済活動を総合的に学びます。大学院留学での主な学習内容には、社会主義経済理論、国際経済学、ミクロ経済、マクロ経済、国際貿易、国際金融、貨幣銀行学、投資銀行学、企業財務、中国や海外の税収制度の比較などがあります。全般的な経済学理論と財政や税務の相関理論を習得し、財務分析能力を養うことができる専攻です。

予想される進路(財政学)
銀行、証券会社、投資信託会社、保険会社などの財政担当、財政・税務関連業務、 コンサルタント

マネージメント

企業経営に関する総合的な知識を習得してマネジメント能力を養う専攻で、将来事業を起こしたい、企業内のリーダーになりたいという人におすすめです。大学院留学の主な学習内容は、経営倫理、会計、マーケティング、財政学、国際政治といった経営の基本となる知識と、より専門的な経営戦略や組織行動論、人材管理、国際管理学も学ぶことでができ、経営戦略の分析能力や策定能力を身に付けることができます。

予想される進路(マネージメント)
経営者、人事管理、生産管理、労働関係専門家

pink政治・法律・哲学   ~ 大学院留学 ~

こちらのコーナーは、を政治や法律、哲学などで大学院留学をお考えの方に向けた情報です。

02. 政治・法律・哲学
図書館国際社会の様々な問題を追及する分野。政治家や、外交・国連など国際組織に興味を持っている方、多国籍企業のスペシャリスト、 中国法律相談、中国進出企業コンサルタント、ジャーナリストなどを目指す方におすすめの専攻です。

政治学

政治学は国内外を対象に、法、財政、組織の構造などの様々な観点から政治について研究する学問です。大学院留学では、政治理念の歴史的な変遷や、選挙制度、立法制度、司法制度、行政制度などの中国の政治行動に関する学習や、国際政治、政治理論と哲学、社会構造の変遷など、政治と人の関わりについても学びます。

予想される進路(政治学
経営者、ジャーナリスト、政治家、法律関係業務、教職、外交団体職員

国際関係学

大学院留学の国際関係学は、国同士の外交や安全保障、経済に関する問題を中心として、国際社会で起きる様々な事象を研究対象にした学問で、各国間の関係を、文化、歴史、政治、経済の観点から学ぶことができます。また、国際紛争や環境問題、 安全保障などの諸問題の解決方法を考察し、グローバルな視野で国際間の将来を考える力が身に付く専攻です。

予想される進路(国際関係学)
外交官、国連職員、開発プロジェクト、外資系や国際進出している企業

哲学

哲学の大学院留学では、マルクス主義哲学、中国哲学、外国哲学、科学技術哲学、論理学、哲学史といったあらゆる分野の哲学に加え、毛沢東や鄧小平の哲学思想研究などの更に細分化された専門分野を学ぶこともできます。マルクス主義や幅広い哲学知識の習得により、哲学研究者や教育者、政治的な分野で活躍する人材を育成する専攻です。

予想される進路(哲学)
研究者、教育者、政治家

法律

法律を専攻する大学院留学は、法律の基本原理と中国の法律について、文化や歴史の背景を踏まえて学ぶことができる専攻です。基本的には、中国文化、中国経済、中国の政治、歴史などの中国のバックグランドの理解と、憲法、法理学、民法、刑法、中国法制史、社会主義理論などの専門学習があり、更に経済法、金融法、国際経済法、財税法、保険法といった各分野の法律を深くに学ぶことができます。

予想される進路(法律)
弁護士、裁判官、検察官、司法書士、行政書士

ジャーナリズム

世界中で起きている様々な事件や出来事を、テレビや新聞、雑誌、ラジオ、インターネットなどのメディアを通して正確に素早く伝えるための、知識や技術を身に付ける専攻です。中国の大学院には、ニュース学やテレビ伝播研究、新媒体研究、媒体経営管理など、各媒体を基準に研究分野が分かれている大学があります。大学院留学の具体的な学習内容としては、伝播学原理や、マスメディア史、世論学、編集学研究などがあり、その他にも中国のジャーナリズムの基本理論や歴史、現在の問題についての理解を深めることができます。

予想される進路(ジャーナリズム)
ジャーナリスト

pinkコンピューター・観光・通訳   ~ 大学院留学 ~

専攻をコンピューターや観光、通訳で大学院留学をお考えの方に向けた情報です。

03. コンピューター・旅行・通訳
コンピューター大学院で学んだ専門知識を、ビジネスに直接活かせる分野。キャリアチェンジを図るために進学する方も増えてきています。コンピューターや旅行、映画など近年人気を集めている専攻をご紹介します。

コンピューターサイエンス

情報化社会の現代で、コンピューターやネットワークは社会を支える基盤とも言え、その技術を研究するコンピューターサイエンスが注目されています。大学院の研究分野には、コンピューターシステム構造、ソフトウェア理論、コンピューター科学技術、コンピューター応用技術、情報セキュリティーなどがあり、各分野で最先端の知識の習得や研究ができます。

予想される進路(コンピューターサイエンス
システムエンジニア、プログラマー、ウェブデザイナー、ゲームクリエイター

観光学

旅行産業について、地理学、経済学、社会学、人類学などの様々な角度から学ぶ専攻で、将来、旅行にまつわる仕事に就きたい人には最適です。大学院留学の学習内容は、世界各国にある観光地の地理や歴史、建築、宗教などの基本知識から、旅行産業の歴史、観光政策や行政法規などの社会的要素、サービス業管理や旅行経営管理などの経営にまつわる内容も含まれます。また、旅行企画作成の訓練、航空券やホテルなどの予約システムなど、旅行実務に即した技術の習得もできます。

予想される進路(観光学)
ツアーコンダクター、ホテルスタッフ、客室乗務員

通訳・翻訳

大学院留学における通訳翻訳とは、国際社会やビジネスのあらゆる分野における専門的な中国語力と、言語を活用する能力を鍛え、日本語と中国語を使いこなす通訳、翻訳家を育成する専攻です。文法、語法、音声学、語彙論、文体論などの言語構造や歴史的な変遷を基礎知識とし、更に職業として実践する力を身に付けるために、通訳実技などの実践的な訓練を行います。社会的にも中国と日本の交流する機会が増えている現在では、翻訳や通訳の必要性も高まっていることから、注目の専攻と言えます。

予想される進路(通訳・翻訳)
通訳、翻訳家

心理学

科学的な観点から人間の行動と心理について分析、研究し、人類の福祉に役立てようとする科学が心理学です。基礎心理学、発展教育心理学、応用心理学などの研究分野があり、大学院留学では基本的な学習内容として心理学研究方法、認識神経科学、応用心理学、教学実習などを行います。更に、神経生理学、嗅覚系統に関する神経科学や、心理学理論と流派の学習、臨床心理学論理、家庭治療、心理治療実務と監督などの実践的な学習もできます。

予想される進路(心理学)
医療機関、教育機関のスタッフ、心理カウンセラー

中国語教授法

中国語が母国語ではない人に中国語を教える人材を育成する専攻です。中国の経済発展を背景に、中国語学習への注目が高まっていることから、今後さらに発展が期待される学問と言えるでしょう。大学院留学での中国語の文法、音声学、中国文化、古典中国語の学習を通して、応用言語学の理論と第二言語指導法の知識やスキルを身に付けることができます。

予想される進路(中国語教授法)
中国語の講師

舞台芸術&映画学

舞台芸術の大学院留学は、演劇史、創作、演技、舞台デザイン、舞台管理、美術など、舞台芸術に関わる全般知識から専門技術までを学ぶ専攻です。 映画学は、映画史や創作理論といった学術的な知識に加え、脚本、撮影、編集などの映画制作の手法を、実際に映画を作る経験を通して学ぶことができます。他にも監督や演技者に焦点を当てた芸術理論や、撮影、録音、3Dなどの技術を専門に学ぶコース、またテレビドラマに関する講座を開講している大学もあります。

予想される進路(舞台芸術)
舞台美術家、演出者、舞台監督、劇作家 映画監督、脚本家、カメラマン、映画配給会社スタッフ

pink中国歴史・医学・美術   ~ 大学院留学 ~

こちらは、中国歴史や医学、美術で大学院留学をお考えの方に向けた情報です。

04. 中国歴史・医学・美術
北京の故宮五千年の歴史を持っている中国。古代の中国文化や思想、経済などに焦点を当てた歴史学、漢方学・針などの中国古代から伝わる医学、中国で開花した伝統美術に関する専攻をご紹介します。本場中国で勉強することで、より貴重な知識や技術が得られるでしょう。

中国歴史

様々な分野の中国史や、歴史学科教学論、史学理論などを学ぶことができる専攻です。中国史の分類は多岐にわたり、中国古代史学史、中国マルクス主義学史、歴史地理学、中国文化史、中国思想史、中国近代政治史、中国近代経済史などがあります。

予想される進路(中国歴史
中国歴史の研究者、歴史の教師

中国古典医学

中国古典医学は中国特有の学問の代表格であり、本場で学ぶことによって貴重な知識や技術が得られるでしょう。大学院留学では針灸学、中医学、中医基礎理論、中薬学、中医臨床・針灸臨床などの専門分野に分けて専攻が設けられています。中国医学史、中医学基礎、中医診断学などの基礎的な学習に加え、たとえば針灸学では経絡学、経穴学、刺灸学、針灸治療学など、中医学では中薬学、方剤学、中医内科学などの、それぞれの分野で特化した知識を身に付けることができます。更に針灸臨床実習、中医臨床実習など実践的な学習を行い、知識と技能を併せ持つ中国医薬のスペシャリストを育成する専攻です。

予想される進路(中国古典医学)
研究員、医療関係者、針灸師

美術史、中国書道

美術史の専攻は、美術に関する理論、歴史を中心にした学問で、多様な美術作品の 生み出された時代や社会背景、画家や彫刻家の作風などを学びます。 大学院留学における中国美術の専攻は、水墨画、山水画、中国版画、書道など中国特有の美術について、 美術史や理論などの幅広い知識や創作技巧を学び、中国美術の専門家を目指す専攻です。

予想される進路(美術史、中国書道)
学芸員、美術史家

EditRegion7