北京大学の大学院留学に見事合格した松田彩さんの体験談をご紹介。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問
中国語強化集中コース中国語 強化集中コースの授業1中国語 強化集中コースの授業2

松田彩さん  ~中国大学院留学~

松田彩さん
お名前 場所 留学
松田彩さん 北京大学 大学院 中国大学院留学サポートコース
国際社会で生き抜く力をつけるために北京大学大学院へ

Q1: 北京大学の大学院受験にチャレンジしようと思ったことは何ですか?

国際的に活躍できる力を身につけ、日本に貢献すること。 この夢を叶えるための1ステップとして、北京大学の大学院にて研究をしようと思いました。 国際的視点から日本という国をみる力をつける為に挑戦したアメリカ留学を通じ、西洋と東洋の文化や哲学(考え方)の違いに興味を持ち、そこでさらに見識を深めたいと思い、中国へ留学することを決意しました。 また、日本は古来より中国から様々な影響をもたらされて成長してきた国です。 自国のことを理解するために、根源である中国の思想や哲学について学びたいという気持ちが芽生えました。

Q2: 北京大学の大学院受験に向けて心がけたことは何ですか?

北京大学で:松田彩さん 日々強い意志を持ち、自分自身を信じ、不安な気持ちを払拭することを心がけていました。 海外の大学院入試だけに集中できる境遇の人は少なく、みなさん在学中であったり、仕事を持っていたりと時間的な制約、また、国を離れるという決心への周囲の理解不足など、自分のことだけを考えられないこともしばしばだと思います。 私の場合は、アメリカの大学の学位を持って、中国の大学院に行くという日本人の前例を見つけることができず、まさに未知なる挑戦でした。 正直、不安も感じていましたが、自分の夢をかなえるために、 気持ちをぶれさせないよう気を付けていました。

Q3: 北京大学の大学院に合格する秘訣は何だと思いますか?

一言では言いにくいですが、今までの努力の積み重ねだと思います。 また、アメリカ大学在学中に身につけた英語力と、中国語力が認められたのだと感じています。 そして、何よりも『受かりたい』と思う強い信念があったからだと思います。

CIPの方には、精神的な支えとなり色々とサポートをして頂き、本当に感謝しています。 ありがとうございました。

Q4: 今後の目標は?

北京大学の正門裏私は、北京大学にて修士の学位を取得後、博士号を取得するために引き続き勉強するつもりです。北京でしっかりと東洋哲学を学んだ後、再びアメリカに戻り研究をする予定です。 私は大学で国家や文化、人々の精神について学び、身に付けた知識や中国での経験を、これからの未来を創る学生に伝えていきたいと思っています。

研究は楽ではありませんが、自分の夢(人生)のために、日々精進していきます。

中国留学の体験談トップ


EditRegion7