大学院留学のサポートをご案内します。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問
中国の大学院留学

充実の留学サポート      ~ 大学院留学 ~

【専攻・大学院選び ~ 合否確認】

Q 専攻選定カウンセリング
カウンセリング担当スタッフ大学院留学の要!
一緒にじっくり選びます 大学院留学の第一段階は専攻を決めることです。 大学院で何を学ぶかは、ご自分の夢や将来のキャリアプランにも 関わる重要ポイントですので、ここはじっくり検討しましょう。

専攻したい分野が決定している方には…
中国の大学院のカリキュラムや科目内容を参考にしながら、 専攻分野の確認を行います。

専攻したい分野が複数ある方には…
興味や関心、将来の目標、大学の専攻科目、職務経歴など から専攻分野を絞り込み、更にどの分野がよりあなたに適して いるのかを検討します。

大学院専攻したい分野が決定していない方、 まだ何をしたいのかよく解らない方には…
興味や関心、大学の専攻科目、職務経歴などを伺い、 大学院留学のイメージや目的を明確にしながら 専攻分野を絞り込みます。

留学カウンセリングはこちらから

カウンセリングを担当する大学講師

無料留学説明会について

Q大学院リサーチ
あなたの希望に合った大学院を見つけ出します
専攻分野を決めたら、大学の詳細をリサーチします。大学のホームページなどからご自身で情報を集めようとしても、中国語で書かれた情報を正しく理解するのは、なかなか難しい作業です。どのような点に留意 して情報を集めたらいいのかよく解らない、という方も多いかもしれません。

CIPでは、中国現地の様子を熟知した専門の大学講師が、ご希望の専攻を開講している大学院やその特徴、カリキュラムなどを詳しくリサーチし、あなたに合った大学・専攻をアドバイスします。

■こんなこともご相談ください
・留学したい地域
・希望の生活環境
・大学の知名度
・出願や授業の難易度
・留学費用
・入学許
Q入学条件リサーチ
志望校へのハードルは?具体的な条件を徹底リサーチ
出願希望の大学院が見えてきた段階で、具体的な入学条件を調べます。入学条件は、同じ大学院の中でも専攻によって異なる場合がありますので、進みたい専攻に焦点を当てて細かくリサーチを行います。

■一般的に、次の点に着目して条件設定がされています。
■バックグラウンドに関する条件
学歴や大学での成績、また専攻によっては職務経歴が 求められる場合があります
■語学力に関する条件
一般的に中国語で授業を行うことから、授業についていくだけの 中国語能力があるかどうか、HSKの成績などで証明が必要になります。 また、英語で授業を行う専攻では、英語能力を証明する必要があります。
■出願必要書類が提出可能か
学歴や成績、語学力を証明する書類や、推薦書、自己PR文、 研究計画書など、大学により指定があります。
■申請時期
出願締め切りは学校により異なります。出願のスケジュール管理を する上で、考慮すべき重要なポイントです。
Q出願大学選定
出願校の選定作業入学難易度を考慮して、出願校を選定します
出願校を選定するために、リサーチした大学院を入学の難易度によって、第1希望校~第3希望校(挑戦校、合格圏内の学校、滑り止めの学校)などに分類をした上で、ご希望を最優先して最終的な志望校を選定します。
Q出願書類準備
必要書類の作成をサポートします
出願には下記のような様々な書類が必要になります。

■一般的に必要とされる書類 *大学により異なります
・入学申請表
・最終学歴証明書
・成績証明書
・HSKなどの語学力の証明書(→リンク)
・自己PR・志望動機書(→リンク)
・推薦状 (→リンク)
・パスポートコピー
・発表済の学術論文(抜粋)

■書類について
書類は、大学などの機関で発行してもらうもの、自分で作成するもの、第三者にお願いして作成してもらうものがあり、取得するための方法やそれにかかる時間、労力の点でも様々と言えます。 まずは各大学院の申込締切日を念頭に、何を優先して行うのか、いつまでに行うのかといったスケジュールを立てましょう。 また作成する際には、言語や形式にも注意が必要です。カウンセラーと細かな確認をしながら、質の高い書類を用意しましょう。
QHSK取得の指導
目標成績が取得できるように、個別に指導します
CIPが運営する中国語教室には、HSK試験の対策コースもあります。大学院入試に必要な語学力を短期間で習得するために、効率的にレッスンを実施しています。
Q自己PR・志望動機書の作成指導
志望動機の作成指導効果的にアピールできる文書作成を指導をします
出願書類として、何をどのくらいの分量で書くのかということは、ご自身の経歴や出願先の大学院によって異なりますが、大学側が注目するのは下記の点と言えるでしょう。

■大学側が注目するポイント
・あなたの目標がこの大学院で達成できるか
・大学院教育を受けるのに十分な能力を備えているか
・あなたが大学院に入学することによって、 同級生にプラスになる影響を与えられるか

■出願について
出願者は書類を通して、自分の将来の目標は何なのか、目標を達成するために何故大学院で専攻分野を勉強する必要があるのか、その大学院がその場として何故適しているのか、ということを大学側に効果的にアピールしなければなりません。

■出願書類の添削
更にCIPでは、文章全体の構成や展開が上手くされているか、相応しい中国語が使われているかという点にも注目し、説得力のある内容に仕上がるよう、専門の大学講師が指導します。
Q推薦状の作成指導
推薦状の作成誰に?何を書いてもらう? 推薦状作成サポート
第三者による評価が書かれた推薦状は、大学院留学で重視される書類です。書かれている内容はもちろん重要ですが、大学側は推薦状を通して、あなたが大学院で良好な関係を築けるかという面も見ていますので、誰に推薦状を書いてもらうのが入学に効果的か、ということもきちんと考慮しなければなりません。

・推薦状の内容について
推薦状の内容について、どのような観点で、どのような要素を、どのくらい具体的に書くのかは、専門の大学講師がアドバイスします。また、推薦状が日本語の場合は、推薦状に相応しい言葉選びにも注意しながら、中国語の文書にしていきます。
Q出願代行・合否確認
出願、合否確認もお任せください
■締め切りまでに確実に出願しますー
出願書類が揃ったら、締切日までに出願を行います。中国の大学院は、9月入学が一般的ですが、 出願の締め切りは大学によって異なるため予め確認が必要です。また出願方法も大学ごとに指示が あるため、各大学に合わせた方法でCIPが出願代行いたします。

■出願後のフォロー
出願後、書類に何か不備があっても学校側から連絡を受けることは特にありません。また先方の何らかのミスで書類が受け取られていないことになっているなど、実際は審査が進んでいない場合があるのも事実です。 CIPでは出願後に安心して結果を待てるよう、下記の内容も確認していきます。

・大学側が出願書類を受け取っているか
・審査が進んでいるか
・合否発表の時期はいつか
・合否の確認

【入学・渡航手続きサポート】

Q入学申請の代行
確実に入学できるようサポートします
入学に関連してやらなければならない手続きは、大学へ入学意思を伝える、授業料などの支払い、入寮の申込、ビザの申請、保険の加入など沢山あります。みなさんが努力して合格した大学院に、 確実に入学できるよう、CIPは最後までしっかりサポートします。

■入学までに必要な手続き
・大学へ入学意思を伝える
・入寮申込
・学費支払
・健康診断
・ビザ申請
・海外傷害保険加入
・航空券の手配
Q寮予約の代行
大学の留学生寮のお部屋(二人部屋)を予約します。一人部屋をご希望の方は事前にご相談下さい。
Qビザ手続きの情報提供
ビザ申請に関する情報提供や注意事項のご案内。 また、ご希望の方は申請を代行することも可能です。(申請にかかる費用などは別途自己負担)
Q航空券の手配代行
提携旅行会社のCIP専任スタッフより、チケット情報のご提供や、航空券の手配を代行いたします。
Q海外傷害保険加入
現地での万一の事態に備えて、海外傷害保険にも加入をお勧めしています。手続きのご案内や、加入の受付を行っています。
Q事前中国語強化研修コース
中国語研修大学院への入学が決まったものの、中国語の授業についていけるのか心配だという人は少なくありません。この不安を解消するために、CIPでは事前中国語強化研修コース(学費など自己負担)を用意しています。研修コースでは、入学前の短期間で中国語の会話力や読解力を強化し、自信を持って留学生活をスタートできるようにバックアップします。
Q渡航前オリエンテーション
渡航前のオリエンテーション安心して、安全に、より良い留学生活が送れるように、渡航前オリエンテーションを実施します。ビザや海外傷害保険、割安航空券の取得方法や、現地の生活・習慣、大学院の授業に関する情報などを、現地の生活経験があるスタッフがご説明します。
Q現地ガイダンス
現地到着後に必要となる、入寮などの一連の手続きの説明や、中国の銀行、携帯電話などの生活に関する情報を提供します。

【現地到着時のサポート】

Q空港出迎えサポート
空港出迎え現地到着後、空港までスタッフがお迎えにあがります。中国は初めてという方も、留学に来るのは初めてという方も安心です。 滞在先までお送りしますので、重い荷物を持っていても心配ありません。安心して、中国での生活をスタートさせてください。
Q両替サポート
現地到着後、日本円から人民元への両替をサポートいたします。 元への両替は日本国内でもできますが、中国現地での両替より若干レートが悪くなるようです。到着後すぐの両替サポートで、とりあえずの生活に必要な資金の準備も安心です。
Q大学での入学手続きサポート
現地到着後、また留学生オフィスでの入学手続きにスタッフが同行し、サポートいたします。 全ての手続きを自分でするには、中国語が不安という方も安心です。
Q大学での入寮手続きサポート
現地到着後、大学留学生寮への入寮手続きにスタッフが同行し、サポートいたします。
Q滞在先周辺のご案内
これからの生活の拠点となる、現地滞在先。 近くにあるスーパーや、レストラン、郵便局などの施設を案内いたします。 (到着後1回のみ)
Q銀行口座開設のサポート
銀行の口座開設現地通貨を自分で保管するのは不安がつきまとうもの。 現地での生活に必要なお金を安全に管理するための銀行口座開設をサポートいたします。(到着後1回のみ)
Q携帯電話購入サポート
留学生活でも携帯電話があると便利です。日本と中国では携帯購入のシステムが異なります。 携帯電話購入に同行し、電話会社の紹介や番号の登録などをサポートいたします。(滞在中1回のみ・携帯本体、電話代は自己負担)
Q国際電話のかけ方ご案内
滞在先から日本のご家族や友人に電話をするために。国際電話のかけ方をご案内いたします。 プリペイドカードの購入の仕方、選び方や、電話のかけ方をご案内。

【現地生活サポート】

Q生活全般のアドバイスとご案内
滞在先周辺のスーパーや、レストラン、郵便局などの施設のご案内や、交通・医療など、生活全般にかかわるアドバイスをさせていただきます。 いろいろな疑問に、日本語の話せる現地スタッフがお答えいたします。
Q緊急トラブル対応
トラブル対応スタッフ「こんな時に困ったなあ、どうしよう」という急なトラブルに現地スタッフが対応いたします。 (発生する交通費などの費用、医療費用などは自己負担)
Q荷物お預かり
荷物預かり留学終了後、遠方へのご旅行の際に、サポートデスクにてお荷物をお預かりいたします。身軽に中国滞在を楽しんでください。 (貴重品はお預かりいたしかねます。ご自身で保管して下さい)
Q郵便物お預かり
ご家族やご友人からの郵便物や、お荷物をCIP現地オフィスにてお預かりいたします。
Q現地旅行の手配サポート
中国茶広い中国、見所は沢山あります。 休み期間を利用しての旅行計画のご相談、飛行機や列車の手配のサポートなどをいたします。
Q家庭教師探しのお手伝い
家庭教師とマンツーマンで授業大学の授業にプラスして、もっと中国語を学びたいという方、会話の練習をしたいという方などに。 現地での家庭教師探しをお手伝いいたします。実際に大学での対外国人留学生に教えるプロの教師など、様々な先生の手配が可能です。(レッスン費用は自己負担)

中国現地オフィス

北京のスタッフ中国2ヶ所にサポートオフィスがあるので、渡航後、現地での生活などについてもお気軽にご相談いただけます。

Q 北京オフィス
所在地:北京市海淀区中関村南大街27号 中央民族大学 国際交流学院 206室
TEL :86-10-6893-4344(担当:馬)
FAX :86-10-6893-3459
Q 上海オフィス
上海のスタッフ所在地:上海中山北路3663号 華東師範大学 国際教育楼 215室
TEL : 86-21-6223-8353(担当:束)
FAX :86-21-6257-0590

EditRegion7