CIPプログラムに参加した方々の声。中国留学の体験談をご紹介。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

大野訓代さん  ~プチ短期留学~

大野訓代さん
お名前 場所 留学 期間
大野訓代さん 北京 プチ短期留学 2週
積極的な姿勢で、より充実した留学体験を!

初めての留学にチャレンジ!

長期の中国留学をしようと決めていたので、その前に中国の街の様子などを一度見てみたいと思っていました。

中国語のマンツーマンレッスンでは、これまで苦手としてきた発音や会話の練習を重点にし、留学中もできるだけたくさんの人々とおしゃべりをするようこころがけました。

心地よい緊張感と達成感の留学生活

美しい発音で話される中国語を聞くだけでも、留学の価値はあります。以前、日本で1年学習するより中国で1ヶ月学習するほうが身につくと教えられました。私もその通りと実感しています。毎日、学生生活に戻って学習するのは、心地よい緊張感と達成感があります。

学習以外の時間は中国人と直接ふれあい、話したり、日本で経験出来ないことに挑戦します。地図を買い、たくさん歩き、公共の交通機関を使って、中国語のニュアンスを感じながら中国人になりきることが出来たら最高です。

現地の色に溶け込む留学

北京の胡同(路地)私は中国人の生活を真似するのが楽しく、はやっている店に行列して買ったり、盲人按摩の店で按摩してもらったり、市場で、安くて美味しい果物や野菜など買って食べたのも楽しかったことです。

結局どんな留学生活になるかは、臆病にならないで、積極的な姿勢で過ごすことで決まると思います。

中国留学 情報局 トップ


ページの先頭へ
EditRegion7