CIPプログラムに参加した方々の声。中国留学の体験談をご紹介。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

鈴木さん   ~雲南のプチ短期留学~

鈴木さん
お名前 場所 留学 時期・期間
鈴木さん 雲南 プチ短期留学 10日
麗江古城の風情を満喫・雲南プチ短期留学

鈴木さんに雲南でのプチ短期留学の体験談を伺いました。

Q.留学でここを伸ばしたいと思っていたポイントはありますか?

中国語! 以前の会社が台湾の会社で、台湾には毎月行っていましたが、せっかくそういうチャンスがあったにも関わらずちゃんと中国語を勉強しなかったので、今になってもったいなかったと思っています。

Q.大学でのキャンパスライフはいかがでしたか?

キャンパス内は緑が多くてベンチも多く、たくさんの人がくつろいでて一人でもすぐ溶け込むことができました。

Q.大学寮は、どんな雰囲気でしたか?

日本のレベルで言っても中の上クラスのホテルでした。

Q.雲南は、あなたにとってどんな街ですか?

思っていたより都会でびっくりしました。どこまで行っても「街」で、もっとひなびたところを想像していました。 学生の街なので若い人が多かったですが、みんなおしゃれで日本の子と変わらないような格好をしてました。でも、外国人はあまりいない環境でした。 治安はよくて、安心して過ごせる街でした。タクシーも何度か乗りましたが、安心して利用できました。

Q.今回の留学で感じた一番のハッピーは何ですか?

ずっと行ってみたかった麗江に行けたこと! 個人レッスンで学んだ中国語を駆使してホテル内の旅行代理店でチケットを手配して、インターネットで予約したホステルに泊まり、ホステルで借りた自転車でトウモロコシ畑の真ん中を走りながら「言葉もよくわからないのによくここまで来たなぁ…」としみじみ思いました。 あと、雲南省はプーアール茶が有名だということを行ってから知り、先生に紹介してもらった漢源茶荘というところで試飲した超高級プーアール茶がものすごくおいしかったです!今まで飲んでたプーアール茶はなんだったんだろう!?と思いました。

Q.ズバリ!今回の留学で、一番の収穫は何ですか?

度胸がつきました。下手くそでもなんでも、とにかく中国語を話してみる度胸がつきました。あと、携帯電話とインターネットとお金さえあればどこでもいけるもんだなぁ、という度胸もつきました。 とてもいい経験をさせていただきました。ありがとうございました!

雲南プチ短期留学スケジュール (サンプル)

目次 午前 午後
初日 日本→中国
2日目 市内観光
3日目 鉛筆中国語レッスン 4レッスン

自由行動

4日目 鉛筆中国語レッスン 4レッスン 自由行動
5日目 鉛筆中国語レッスン 4レッスン 自由行動
6日目 鉛筆中国語レッスン 3レッスン 自由行動
7日目 麗江観光
8日目 麗江観光
9日目 大学に戻って宿泊
10日目 日本へ帰国

中国留学 情報局 トップ


ページの先頭へ
EditRegion7