留学とインターンシップ-中国留学スタイル
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink留学とインターンシップ

留学とインターンシップの特徴
人と違った中国体験をしたい方におすすめなのが留学+インターンシップです。 中国語を学びながら、インターンシップで海外でのお仕事を体験できます。

留学とインターンシップの概要

留学とインターンシップの目的
●中国の経験を就職に生かしたい、帰国後にさらなるキャリアアップをはかりたい。
●もしくは留学を修了後、中国での就職を考えていらっしゃる方。
このようなお考えの方は、従来とは一味違った留学スタイルを考えてみませんか?
午前に留学、午後にインターンシップ
●基本的には午前中は大学での中国語の授業、午後にインターンシップというかたちになります。
(皆様に最適のプランをご提案させていただきます。)
●本格的なインターンシップ体験を希望の方は、半年留学+半年インターンシップが可能です。
●授業で習った中国語を実際に使い、さらに活きた中国語を身につけることが出来るコースです。

参加の流れ

カウンセリングでご希望のインターンシップ内容や留学先大学についてお伺いします。


2留学手続きを代行します。


3研修担当が受入れ企業と研修内容について交渉を開始します。


4相談者の希望に沿った研修環境が実現した企業に受け入れ先が決定します。

インターンシップのコースを選ぶ

ビジネスインターンシップ
●ビジネスインターンシップの受入先は、北京や上海などに進出している日本やアメリカ系の外資系企業です。そこで使われている言語は、日系企業であれば中国語と日本語、アメリカ系企業ならば中国語と英語になります。

●インターン先の職場では、学校の教室では決して学べない、生きたビジネス中国語・英語が使われています。そのような職場で交わされる〝生きている中国語・英語〟を聞いて、理解し、話すことを繰り返すことで、あなたの中国語・英語力は目覚しい進歩を遂げることになります。 外国語の実践力を鍛えます!
引用元:インターンシップ中国 ビジネスインターンシップ
ホテルインターンシップ
●ホテルインターンシップの受入先は、海外のハイアット、ヒルトン、シェラトンホテルなど、どれもが一流外資系ホテルです。このような外資系ホテルでは、いろいろな国からのスタッフがおり、中国でいながらニューヨークで働くのと同じようなインターナショナルな職場環境があります。 そのような、一流ホテルでのインターン経験は、海外でのビジネスマナーや語学力など、あなたが世界標準の国際感覚を身につける上で絶好の機会となります。「世界のどこへいっても、何をするのも大丈夫!」と思える経験になります。

●海外の一流ホテルでのインターンシップ経験は、どのような業界に就職しても通用するビジネスマナーと語学力を鍛えます。特に、サービス業界や企業の対外的な部門での就職を目指す方には、強力な就職の切り札となるでしょう。「海外の外資系ホテルで働いていました」と自信を持って言えるようになります。
引用元:インターンシップ中国 ホテルインターンシップ
日本語教師インターンシップ
●日本国内で日本語教師になるためには、まず実績が問われます。日本語教師を目指しながら実績を積むチャンスがなかった方にとっては、日本語教師インターンシップは経歴をつくる絶好のチャンスとなります。 中国で日本語教師としての第一歩を!


●現地では、日本語教師・アシスタント教師として中国の高校や大学で、日本で起きた出来事や日本独特の文化、習慣を例に挙げながら日本語を教えます。これらの経験を通じて、言葉を教えると同時に日本文化の教え方を学べます。 日本語教師にとって何よりも大切な〝日本を教える〟力を磨くための糧となります。
引用元:インターンシップ中国 日本語教師インターンシップ

EditRegion7