初級コースの目標到達レベルー短期集中留学コースのご案内。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問
中国語強化集中コース




1クラス平均8名(最大10名)の少人数クラス。

文法・発音・語彙など基本事項から学びます。 午後の会話力強化授業では、先生と学生2~3人の少人数 クラスで実践的な会話力を身につけます。

初級コースの目標到達レベル ~ 短期集中留学コース ~

・HSK5級相当のレベル。
・中国での滞在・旅行などで必要とされるレベルの日常会話力を身につけます。
・複文を用いて、簡単な通訳・翻訳を行うスキルを学びます。

大切な基礎力を学ぶ

中国語学習の要は、発音・文法などの基礎力をしっかり身につけること。対外国人中国語教育を専門に学び、教育経験豊富な「プロの講師」から、大切な基本事項を学びます。

自信を持てる会話力を育てる

平均8名(最大10名)の少人数クラス。会話強化レッスンでは、2~3人のクラスに分かれ、さらに発言時間を増やします。

きめ細かい学習管理

中間・期末テストだけでなく、毎週3回の小テストで中国語定着の度合いを計ります。先生との定期的なチェックで、勉強の問題点や苦手な点も早めに解決。

初級コースの時間割(予定)

総合レッスン 9:00-12:15 会話・リスニング
13:30-16:45
総合レッスン 9:00-12:15 会話・リスニング
13:30-16:45
総合レッスン 9:00-12:15
少人数実践会話 レッスン
13:30-15:00
少人数実践会話 レッスン
17:00-18:30
少人数実践会話 レッスン
13:30-15:00
少人数実践会話 レッスン
17:00-18:30

1コマ45分授業 1週間28コマです。

使用予定教材 北京語言大学出版教材など

授業時間・担当講師など変更することもあります。
あらかじめご了承下さい。

募集要項はこちら

pink授業構成      ~短期集中留学コース(初級)~

約8名の総合レッスン

1クラス平均8名(最大10名)で、『速成漢語初級教程』を使って中国語を基礎から学ぶレッスンです。

中国語の習得において最も大切な要素の一つは、その発音の習得にあるといえるでしょう。特に、日本語にはない声調(四声)や日本人にとって難しい子音・母音など、ネイティブのような発音が身に付くかどうかは、比較的初期の学習が特に重要となります。

この授業では、経験豊富な中国人講師による徹底した発音指導とともに、中国での生活にすぐ必要な語彙や文法などの基礎的知識を効率的に学習します。また初級の段階から、レベルに応じた精読教材などを用いて、総合的に中国語の力を伸ばしていきます。

実践に強くなる会話レッスン 

文法は一通り勉強し、読んで意味は分かるけど、どうも会話になると苦手…という声を中国語学習者の間でよく聞きます。

その最大の理由は、実際に話したり、聴いたりする量が決定的に不足していることにあります。この授業では、実際の生活場面で必要な中国語会話を想定し、その中でできるだけたくさん「生きた中国語」を口に出して話すことを目標としています。

間違えることを恥ずかしがる必要は全くありません。たくさん話しながらたくさん間違えることが、実は会話上達の一番の近道なのです。

コミュニケーションの基礎・リスニング

中国語学習において、日本人が特に強化すべき技能の一つがリスニング力と言われています。

アメリカやヨーロッパなどの学習者と違って漢字の分かる日本人は、コミュニケーションの場面においても、ついつい筆談などの漢字表記に頼ってしまうことが少なくありません。そしてその結果、「注意深く、わかるまで聴く」という意識が、非漢字圏の学習者に比べて薄くなっているのかもしれません。

この授業では、集中した中国語のリスニングを通して、コミュニケーションの基礎となる「聴く」力を飛躍的に引き上げることを目指します。

少人数での実践会話レッスン 

2~3人のクラスに分かれて会話力をさらに強化させるレッスンです。

会話力をつける一番の近道は、たくさん話してたくさん聞くこと、これに尽きるといえます。この授業では、午前の会話の授業よりもさらに定員を少なくすることで、1人1人が発話する機会をより多く確保できます。

それによって、普段の会話の中でふと湧いた疑問や、「これは中国語でなんと表現するんだろう?」といった疑問を、より気軽に解消できる授業となることでしょう。積極的な質問や発言を歓迎します。


EditRegion7