松井理恵さんー短期集中留学コースの体験談をご紹介。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問
中国語強化集中コース中国語 強化集中コースの授業1中国語 強化集中コースの授業2

卒業生の体験レポート(松井理恵さん)  ~ 短期集中留学コース ~

松井理恵さん
お名前 場所 留学 期間
松井理恵さん 北京

CIP短期集中留学コース

16週
現地でしか味わえない貴重な経験

ネイティブな環境で学びたい

大学でもともと勉強していた中国語。中国人の先生が教えてくれる授業もありましたが、授業中 に使われるのはごく簡単な中国語のみ。そんな環境で中国語を勉強することに限界を感じました。 そんな中、もっとしっかりした環境で中国語を見につけたいと思うようになりました。

少人数クラスで会話力UP!

留学クラスの仲間たちと:松井理恵さん今回北京の中央民族大学のほうで勉強させていただきました。総合、ビジネス、HSK対策、 会話という多岐にわたる授業で、内容も充実していると感じました。分からない部分があったら それを教えてくれるだけでなく、中国の文化など言語以外のことも教えてくれたりするので授業 中もとても面白いです。 中国語を勉強していて私が最も難しいと感じたのは会話でした。日本人は漢字を見たら大体 の意味が分かるので中国語を話せなくても相手とある程度の意思疎通が出来てしまいます。 私も留学したばかりの頃、読み書きは出来ても実際に話すとなると話せないことが多々ありました。 けれど、会話の授業は2、3人の少人数編成で授業中も話す機会が多いため会話の力を伸ば すのにとても有効的だと思います。

留学後のインターンの経験

留学仲間との会食:松井理恵さん私は大学での留学プログラムを終えた後に北京でインターンをしました。仕事中やはり中国語を 使わざるを得ないので、インターンも確実に会話力を伸ばしてくれると思います。さらに英語を使 う機会も多く、英語の重要性を実感しました。 現在、英語はもちろん中国語もだんだんと国際的な言語になりつつあります。今回の留学、 インターンの経験を生かして、海外で人と接していく仕事をしていきたいです。

中国留学の体験談トップ


EditRegion7