西谷真奈さん-短期集中留学コースの体験談をご紹介。
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問
中国語強化集中コース中国語 強化集中コースの授業1中国語 強化集中コースの授業2

西谷真奈さん  ~ 短期集中留学コース ~

西谷真奈さん
お名前 場所 留学 期間
西谷真奈さん 北京

CIP短期集中留学コース

16週
強化留学で会話力UP、インターンにチャレンジ!

Q1: 中国留学にチャレンジするきっかけは何ですか?

私が中国語を始めた始まりは単純に大学の授業なのですが、それを専攻した理由 として同じバイト先にいた中国の友達そして大学には多くの中国留学生がいる環境 なので習った事をすぐに実践する場があったからです。

日本で8か月間勉強していた訳なのですが、学んでいく上で英語にはない言語を 学ぶ楽しさを感じ、同じ漢字で近いような遠い中国語に魅了されました。私の周り には中国留学経験者が多く、彼らに触発され中国留学を決意しました。

Q2: 現地で学ぶメリットを感じたことは何ですか?

短期集中留学の学生日本でもわりと中国を知れる環境にいましたが、現地で文化に触れながら学ぶ中国語は全く異なります。

最初は発音から復習という形から入ったのですが、それでも先生方に細部まで非常に厳しく、分かりやすく教えていただき、いままでとは違う手ごたえを感じました。発音が中国語にとってどれだけ重要なのかを身を持って感じました。

Q3: ご自身で工夫した中国語の学習方法はありますか?

空いた時間に字幕つきでよく中国映画を見ていました。授業で出てくる単語だけでは到底間に合わず辞書なしでは見ることができないのですが、繰り返し見ていると自然に印象的だったフレーズが頭に入るようになりました。

授業の会話の時間に使ったり、単語の使い方をもっと広い範囲で覚えるのに役立ちました。

Q4: 留学中、現地の人々との交流はどのようでしたか?

北京の史跡めぐり週末は遺跡など多くの場所へ出来るだけ活動的に過ごしていました。習慣や文化はあちらこちらに転がっているので発見が多々あるからです。

街に繰り出せば、中国人は非常にお話しが好きなのでタクシーの中など至るところでよく話かけられます。最後の方では拙いですが楽しく会話できました。

この留学での経験を意味有るものにするため、将来に繋げられるよう後半のインターン でも中国語の学習に励みたいです。

■スタッフよりコメント■

北京での短期集中留学を修了し、上海の外資系ホテルでのインターンにチャレンジ される西谷さん。持ち前の明るさと、これまで学んだ実践的な中国語力を活かしながら、 今後は中国のビジネス現場でも大きく成長し、今後の方向性をアクティブに探していってくださいね!

中国留学の体験談トップ


EditRegion7