北京航空航天大学-中国の大学情報
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink北京航空航天大学

大学の特長

北京航空航天大学の正門航空分野を中心とした理系の大学 です。「211重点大学(21世紀に向けて重点的に投資していく中国の100の大学)」にも選出されており、航空方面を中心に中国理系技術の最先端を担う大学です。一方で、留学生受け入れにも積極的で、1994年に中国語センター設立し、経験豊富な教師陣を揃えています。

  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

1952年に当時の清華大学、北洋大学、厦門大学、四川大学など8校の航空学部が統合し、航空・宇宙分野に強い大学として創設されました。以来、理系を中心に文系の学部も幅広く網羅した総合大学へと発展を遂げています。 キャンパスは海淀区の学院路キャンパスと2010年に新設された昌平区の沙河キャンパスに分かれており、両キャンパス間で無料バスが運行されています。2013年時点の全日制コースの在校生数は約28000人に上ります。

校内には体育館や運動場、プール、図書館、芸術館などの付属施設があり、銀行や病院、郵便局、スーパーなどの生活施設も整っています。 理系では材料科学・エンジニアリング学院、航空科学・エンジニア学院、コンピュータ学院、ソフトウエア学院など、文系では人文社会科学学院、外国語学院、法学院、国際学院など、合わせて27学院が設けられています。本科は57の専門分野に分かれており、また最も早く大学院が開設された大学の一つともなっています。

このほか、国際交流面では欧米や日本、香港、台湾などの大学と提携を結び、学生の交換留学や学位の相互認定を通じた交流を進めているほか、海外から学者や専門家を招き入れ学術交流に力を入れています。

【沿革】
1952年: 清華大学、四川大学などの航空学部が統合し、「北京航空学院」創立
1984年: 国務院から初の大学院開設認可を受けた大学の一つとなる
1988年: 現在の名称「北京航空航天大学」に変更

【留学コースの紹介】
本科、大学院コースおよび漢語進修生、普通進修生、高級進修生、予科生コースで留学生を受け入れています。1994年に開設された漢語トレーニングセンターが短期・長期の中国語コースを提供しており、18~60歳までの健康な人なら誰でも申請可能です。2009年までの留学生数は900人を超え、うち同センターで中国語を学ぶ学生が400人余りとなっています

住所
北京市海淀区学院路37号
サイトURL
http://www.buaa.edu.cn/
生徒数
27621人
電話番号
86-010- 8231-7114
mail
webmaster@buaa.edu.cn
創立年
1952年

アクセスの方法

公共機関利用

「北京首都国際空港」から「崗山村南」バス停まで歩き(170m)、850番に乗車、「三元橋」停下車

地下鉄「三元橋」駅まで歩き(170m)、10号線(外環)に乗車、「西十城」駅下車、徒歩670m
(約2時間)

タクシー

 空港から約30分、目安100元前後

留学生寮の情報

留学生公寓 1号 楼

住 所
校内
二人部屋の費用
1300元/月
二人部屋の設備
テレビ、電話、エアコン、インターネット接続口、トイレ、シャワー、台所

留学生 大運村10号 楼

一人部屋の費用
1300元/月
二人部屋の費用
650元/月
一人部屋の設備
トイレ

留学生事務所

住 所
北京航天航空大学留学生事務所
メールアドレス
本科生:yangxue@buaa.edu.cn
院生:fso@buaa.edu.cn
中国語学習生:xpatricia@163.com
電話番号
本科生:86-10-8231-6937
院生:86-10-8231-6488
中国語学習生:86-10-8231-7686
FAX
本科生:86-10-8231-6937
院生:86-10-8233-9326
中国語学習生:86-10-8231-7692

大学の施設

留学生食堂

校内に複数あり、一般的な中国料理から地元の名物料理、洋食、さらにはイスラム教徒用と様々な料理が提供されています。朝は6:30から、夜は23:00まで営業しているところもあるので非常に便利です。支払は食堂カードが主ですが、一部では現金も使えます。

図書館

建築面積9525㎡、約98万の文献を保存しています。自習スペースもあり

その他

運動場、バドミントンコート、スポーツジム、プール、体育館、本屋、洗濯屋、写真館など

生活情報

病院
校内に医務室あり
学校付近に総合病院ほか多数あり
銀行
校内に中国工商銀行、中国郵政貯蓄銀行、他ATM多数あり
学校付近に中国銀行、中国建設銀行、中国農業銀行、中国交通銀行あり
郵便局
校内にあり
買い物
校内にスーパーがあり、日用品・食料が揃えられる
学校付近にも大型スーパーと、24時間営業のコンビニが複数あり

留学コース

語学留学

授業計画

一学期以上(*2~5週間の短期コースもあり)
毎週月~金曜 週20時限程度
入学時のレベルチェックテストにより3段階にクラス分けされます。 中国語以外にも中国語の歌、書道、絵画を学ぶことができます。また、卓球、バスケットボール、バドミントン大会などのイベントも盛りだくさん。毎年北京観光、京劇・雑技鑑賞の課外活動も実施されています。
課程修了後には「北航中国語教育センター修了証書」が発行されます。

授業内容

初級クラス
リスニング、発音、会話、等
中級クラス
リスニング、会話、リーディング、作文、等
上級クラス
リスニング、リーディング、ビジネス中国語、作文、中国文化、HSK対策、等

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
18歳~60歳
学歴
高卒以上
その他の条件
中国語に興味がある人 健康で、中国の法律法規及び北京航天航空大学の規章制度を守る人

必要書類

  1. パスポートのコピー
  2. 顔写真(3.5x5.3㎝、背景青色、データ版)

申請時期

春季
12月中旬
秋季
6月中旬

費用

学費
8600元/学期 15800元/年
短期コース:
2100元/3週間
2500元/4週間        
2900元/5週間
保険
300元/学期 600元/年
短期コース:120元/月
申請費
400元 短期コース:160元
その他の費用
寮費:
1300元/月(1号棟)     
650元/月(10号棟)
短期コース:
42元/日(1号棟)       
140元/日(校賓館)

本科留学

本科留学の専攻分野

マテリアル科学・工学院
マテリアル科学と工学(マテリアル科学と工学、ナノメートルマテリアルと技術)
-
電子情報工学院
電子情報工学(電子情報工学、通信工学、電子科学と技術、情報対抗技術、集成電路設計と集成系統、情報工学、電磁場と無線技術)、交通運輸(民航情報工学)
自動化科学と電気工学院
自動化学、電気工学と自動化学
-
能源と動力工学院
飛行器動力工学(飛行器動力工学、熱能と動力肯定、交通運輸、能源工学と自動化
航空科学と工学学院
飛行器設計と工学(飛行器設計と工学、飛行器環境と生命保障工学、工学力学)
-
コンピュータ学院
コンピュータ科学と技術、情報安全学
情報管理学院
情報管理と情報系統学、情報安全学、電子ビジネス学、審計学(計算機審計方向)と管理科学
機械工学と自動化学院
機械工学と自動化学、マテリアル成型と控制工程、飛行器製造と工学、工業設計
-
数学と系統工学院
数学類(数学と応用数学、情報とコンピュータ科学、情報安全学)
交通科学と工学院
交通運輸(車両工学、熱能と動力工学、交通運輸、航空器適航技術)土木工学(土木工学、空港と道路)
宇航学院
飛行器設計と工学(航天工学)、飛行器動力工学(航天工学)
儀器科学と光電工学院
情報工学(儀器光電)、測控技術と儀器(空天測控)、探測制導と控制技術、遠隔科学と技術
-
物理化学と原子力エネルギー学院
応用物理学、原子力物理学
-
ソフト学院
ソフト工学
化学と環境学院
環境工学、化学類(化学、応用科学)
経済管理学院
管理科学と工学類(情報管理と情報系統、工業工学、物流管理)工商管理類(工商管理、会計学)金融学(金融学、国際経済と貿易学)
人文社会科学学院
中国語(ビジネス方向、政務方向)、経済学、行政管理学
外国語学院
英語
法学院
法学
メディアー芸術とデザイン学院
芸術デザイン、絵画
-

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
18~35歳
学歴
高卒以上
その他の条件
中国語に興味がある人
健康で、中国の法律法規及び北京航天航空大学の規章制度を守る人
旧HSK6級または新HSK5級以上
入学試験有り

必要書類

  1. 北京航天航空大学留学生入学申請表』(本科生)
  2. 高校卒業証明書または卒業見込み証明書(原本とコピー)
  3. 高校の成績書
  4. HSK成績表
  5. パスポート原本と顔写真のページのコピー
  6. 顔写真4枚(3.5x5.3㎝)

申請時期

5月末

入学試験

試験日程
5月中旬~6月中旬(2回)
試験科目
理系:数学(一)、理科総合(物理、化学)、英語
経商系:数学(二)、基礎漢語(一)、英語
人文系:基礎漢語(二)、中国語作文、英語 芸術系:素描、スケッチ、色彩、中国語作文
試験会場
学校本部
試験言語
中国語、英語

費用

学費
理系、経商系、人文系: 25000元/年
芸術系: 30000元/年
保険
300元/半年 600元/年
申請費
400元
その他の費用
-

大学院留学

修士課程の専攻分野

経済学
応用経済学、金融学、国際貿易学
法学
国際法
文学
英語言語文学、外国言語学と応用言語学
自然科学
 数学、応用数学(中国語授業)、物理学(凝聚態物理)、化学、高分子化学と物理、固体力学、流体力学、機械製造と自動化、機械電子工学、機械設計と理論、車両工学(中国語授業)光学工学、儀器科学と技術、精密儀器と機械、測試計量技術と儀器、マテリアル科学と工学、材料物理と科学、マテリアル学、マテリアル加工工学、工学熱物理、熱能工学、流体機械と工学、制冷と低温工学、電機と電器、電力電子と電力電動、物理電子学、電路と系統、微電子学と固定電子学、電磁場と微波技術、通信と情報システム、信号と情報処理、制御理論と制御工学、検測技術と自動化装置、模式認別と智能システム、導航制導と制御、コンピュータシステム構造、コンピュータソフトと理論、コンピュータ応用技術、土木工学、道路と鉄道工学(中国語授業)、交通情報工学と制御、交通輸送企画と管理、運送工具運用工学(中国語授業)、飛行器設計、航空宇航推進理論と工学、航空宇航製造工学、人機と環境工学、環境科学と工学、生物医学工学(中国語授業)
管理科学
工商管理、会計学、企業管理(財務管理、市場経営、人材資源管理)、公共管理、行政管理(中国語授業)、教育経済と管理(中国語授業)

博士課程の専攻分野

自然科学
数学(中国語授業)、物理学(凝聚態物理)固体力学、流体力学、機械製造と自動化、機械電子工学、機械設計と理論、車両工学(中国語授業)光学工学、儀器科学と技術、精密儀器と機械、測試計量技術と儀器、マテリアル物理と科学、マテリアル学、マテリアル加工工学、熱能工学、流体機械と工学、制冷と低温工学、電機と電器、物理電子学、電気回路システム、微電子学と固定電子学、電磁場とマイクロ波技術、通信と情報システム、信号と情報処理、制御理論と制御工学、検測技術と自動化装置、模式認別と智能システム、導航制導と制御、コンピュータシステム構造、コンピュータソフトと理論、コンピュータ応用技術、土木工学、道路鉄道工学(中国語授業)、交通情報工学と制御、交通輸送企画と管理、運送工具運用工学(中国語授業)、飛行器設計、航空宇航推進理論と工学、航空宇航製造工学、人機と環境学、生物医学工学(中国語授業)
管理科学
管理科学と工学、行政管理(中国語授業)、教育経済と管理(中国語授業)
文学
外国語言語学と応用言語学

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
40歳以下
学歴
修士:学士学位以上
博士:修士学位以上
その他の条件
中国語に興味がある人
健康で、中国の法律法規及び北京航天航空大学の規章制度を守る人
入学試験あり

必要書類

≪修士課程≫

  1. 『北京航天航空大学留学生入学申請表』(院生用)
  2. 最終学歴の卒業証明書または卒業見込み証明書(原本とコピー)
  3. 健康診断表(要医者のサイン)
  4. 2名の教授以上の学者の推薦書
  5. 経済状況保証書(要保証人のサイン)

申請時期

5月末

費用

学費
35000~39000 元/年
保険
300元/半年 600元/年
申請費
600元
その他の費用
-

奨学金制度

中国政府奨学金

金額
1. 全額: 修士1700元/月
博士2000元/月
2.一部奨学金
3.国際旅費:提携国の学生
申請資格
1.中国で留学中の外国籍の学生、身体健康
2.中華人民共和国の法律法規を守ること
3.学期内成績と道徳が優秀でかつ続けて中国で修士或は博士をとる学生
4.修士35歳以下、博士40歳以下
5. 他の奨学金を受けていないこと
※募集人数 200人
※詳細http://cis.chinese.cn/

北京市政府外国人留学生奨学金(北京航天航空大学外国留学専門合作生奨学金)

金額
1. 全額: 学費、住宿費、生活費等支給(中国政府奨学金の標準を参考する)
2. 部分奨学金:学費(20%~100%)、一部或いは住宿費と生活費の
支給 3. 交流コースの交換留学生:学費のみ支給
申請資格
1.中国で留学中の外国籍の学生、身体健康
2.中華人民共和国の法律法規を守ること
3。 北京航天航空大学と提携のある学校、機関または政府関係局の推薦であること
4.北京航天航空大学の入学条件に適していること
※詳細http://is. buaa.edu.cn/Chinese/ ScholarshipChn.aspx)

北京市政府外国人留学生奨学金(北京航天航空大学優秀外国留学生奨学金)

金額
一等奨学金:3000元
二等奨学金:2000元
三等奨学金:1000元
申請資格
1.北京で留学中の外国籍の学生、身体健康
2.中華人共和国の法律法規と北京航天航空大学の規定を守ること
3. 北京航天航空大学で一年以上留学していること
4. 積極的に各芸術、体育、文化交流面の活動に参加し、且つ校内の基準を超える成績を修めていること
5. 積極的に社会的活動に参加していること
6. 中国語留学生は北京航天航空大学国際学院漢語研修センターの規定を満たしていること
※詳細http://is. buaa.edu.cn/Chinese/ ScholarshipChn.aspx

北京市政府外国人留学生奨学金(北京航天航空大学自費留学生奨学金)

金額
-
申請資格
1. 本科専攻に申し込む自費外国人留学生
2. 中華人民共和国の法律法規と北京航天航空大学の規定を守ること
3. 高校の成績と道徳が優秀であること
4. 入学試験で優秀な成績を修めたこと
5. 他の奨学金や援助を受けていないこと
※詳細http://is. buaa.edu.cn/Chinese/ ScholarshipChn.aspx)

cページの先頭へ
EditRegion7