北京交通大学-中国の大学情報
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink北京交通大学

大学の特長

1896年創立。国家重点大学のうちの1校。鉄道、自動車、輸送など交通関係の学部を中心とした大学です。「211重点大学(21世紀に向けて重点的に投資していく中国の100の大学)」に選出され、交通運輸工学と情報通信工学については国家重点学科にも指定されています。

キャンパスは北京動物園すぐ近くのキャンパス街に位置します。本科生は14,000人、院生は6,000人程度在籍。留学生受入は、1954年から開始し、以来様々な国からの学生が学んでいる。 大学は北京市内にあり、近くに地下鉄駅もあり、交通便利。

  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

鉄道・電信分野の管理人材を育成する中国で初の教育機関として1896年に創設されました。1917年に北京鉄路管理学校および北京郵電学校に再編され、1921年に他の2校と合併して交通大学となりました。その後校名の変更を重ね、現在の「北京交通大学」に落ち着いたのは2003年以降です。  

北京の中でも大学が集中する海淀区に位置し、中国版シリコンバレーと呼ばれる中関村に隣接しています。東と西の2ヵ所のキャンパスがあります。  同大学には電子情報エンジニアリング学院、コンピュータ・情報技術学院、経済管理学院、交通運輸学院、土木建築エンジニアリング学院、理学院、語言・伝播学院、ソフトウエア学院、人文社会科学学院、建築・芸術学院、法学院など14の学院が設けられています。

2013年の年末時点で留学生数は1000人余りとなっています。また大学のバトミントン部が強豪として知られています。図書館には図書資料、電子書籍など742万冊余りが収められており、交通運輸分野のデータバンクも構築しています。  このほかアメリカ、イギリス、ドイツ、フランスなど32ヵ国の150余りの大学や多国籍企業と提携関係を結んでいるほか、アメリカのヒューストンなどに孔子学院を開設、中国文化の普及に注力しています。

【沿革】
1986年 前身となる「北京鉄路管理伝習所」が創設される
1917年 「北京鉄路管理学校」および「北京郵電学校」に再編
1921年 「上海工業専門学校」、「唐山工業専門学校」と合併して交通大学となる
1950年 「北方交通大学」に改称
1952年 「北京鉄道学院」に改称
1970年 「北方交通大学」の校名復活
2003年 現在の「北京交通大学」に改称

【留学コースの紹介】  
短期・長期の語学留学生、予科生、普通進修生、高級進修生向けのコースから、本科、修士、博士課程コースまで開設しています。また北京市外国留学生奨学金、孔子学院奨学金などの奨学生の受け入れも行っています。 また土木エンジニアリング学科で英語で授業を受けることのできる修士課程コースを提供しています。

住所
北京市海淀区西直門外上園村3号
サイトURL
http://www.bjtu.edu.cn/index.htm
生徒数
34703人
電話番号
86-10-5168-4535
mail
apply@bjtu.edu.cn
創立年
1896年

アクセスの方法

バス1: 運通105番「中苑賓館」下車すぐ
バス2: 16番、26番、運通103番、運通105番「北京交通大学」下車すぐ
バス3: 651番、87番、運通103番「交大東路」下車徒歩約5分。

留学生寮の情報

留学生寮14号棟

住 所
校内
二人部屋の費用
A1:5600元/140日
A2:6750元/180日
A3:短期生(90日以下):55元/日
寮の共有設備
トイレ、シャワー(24時間温水)、キッチン
二人部屋の設備
14㎡、テレビ、電話、エアコン、インターネット接続口

留学生寮1号棟

住 所
校内
二人部屋の費用
B1:6720元/140日
B2::8100元/180日
B3:短期生(90日以下):60元/日
寮の共有設備
トイレ、シャワー(24時間温水)、キッチン
二人部屋の設備
15㎡、テレビ、電話、エアコン、インターネット接続

留学生寮C棟

住 所
校内
二人部屋(標準)の費用
C1:7280元/140日
C2:8775元/180日
C3:短期生(90日以下):65元/日
二人部屋(グレードアップ)の費用
D1:8960元/140日
D2:10800元/180日
D3:短期生(90日以下):80元/日
二人部屋の設備
(標準)
20㎡、テレビ、電話、エアコン、インターネット接続口、トイレ、シャワー(温水)
二人部屋の設備
(グレードアップ)
20㎡、テレビ、電話、エアコン、インターネット接続口、トイレ、シャワー(温水)

留学生寮4号棟

住 所
校内
一人部屋の費用
L1:6160元/140日
L2:7425元/180日
L3短期生(90日以下):元/日
二人部屋の費用
DG1:5600元/140日
G2:6750元/180日
G3:短期生(90日以下):55元/日
二人部屋の費用
H1:6160元/140日
H2:7425元/180日
G3:短期生(90日以下):60元/日
寮の共有設備
トイレ、シャワー(24時間温水)、カフェ
一人部屋の設備
7㎡、テレビ、電話、エアコン、インターネット接続口)
二人部屋G1,G2,G3の設備
二人部屋の設備 16㎡、テレビ、電話、エアコン、インターネット接続口

二人部屋H1,H2,G3の設備
二人部屋の設備 16㎡、テレビ、電話、エアコン、インターネット接続口、トイレ、シャワー

留学生事務所

住 所
北京交通大学国際教育交流センター
メールアドレス
apply@bjtu.edu.cn
電話番号
86-10-5168-4535
FAX
86-10-5168-5258

大学の施設

留学生食堂

校内に数か所あり、中国料理をはじめ地域の名物料理や洋食が提供されています。

図書館

7階立ての図書館は建築面積3515㎡で、各種類の文献451万件を保存しています。特に鉄道輸送関係の資料が豊富にそろえてあります。自習室とパソコン閲覧室それぞれ2ヶ所完備です。
利用時間 8:00~22:00 (土曜は17:00まで)

その他

スポーツジム、プール、体育館、本屋、洗濯屋、写真館など

生活情報

病院
校内に医務室あり。市内にも総合病院他多数あり
銀行
校内に郵政貯蓄銀行と複数のATMあり
学校すぐ付近にも中国建設銀行、中国農商銀行、中国銀行、中国農業銀行他多数あり
郵便局
校内に3ヶ所あり
買い物
校内にスーパーがあり、日用品と食料が揃えられる
校外にも大型スーパーが多数あり

留学コース

語学留学

授業内容

初級1クラス
総合中国語10(時限/週、以下省略)、聴説6、読解4、発音2
中国語を初めて勉強する人向け
初級2クラス
総合中国語10、聴説6、読解4、発音2
約600句の語彙力があり、初歩的な会話ができる人向け
初級3クラス
総合中国語10、聴説6
約1200句の語彙力がある人向け
中級1クラス
総合中国語8、リスニング4、スピーキング4、読解4、ライティング2
約2500句の語彙力があり、簡単な会話ができる人向け

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
-
学歴
高校卒業以上
その他の条件
中国語に興味がある人、身体健康、中国の法律法規及び北京交通大学の規章制度を守る人

必要書類

  1. 『北京交通大学 外国留学生申請表』(要写真添付)
  2. パスポートコピー
  3. 顔写真8枚(背景白色、3.5×5.3cmまたは電子版写真(画素640×480以上))

申請時期

春季
1月中旬まで
秋季
秋季 7月中旬まで

費用

学費
長期生:9000元/学期
短期:2760元/三週間 
以降1週間ごとに640元追加
保険
300元/学期 600元/年
申請費
500元
その他の費用
空港までの送迎:500元/回

本科留学

本科留学の専攻分野

電子情報工学院
通信工学、自動化学、電子科学と技術学
コンピュータと情報技術学院
コンピュータ科学と技術学、生物医学工学
-
経済管理学院
経済管理試験コース(3年次に経済学、金融学、工商管理学、工程管理学、会計学、財務管理学、物流管理学、情報管理学と情報システムなどの専攻を選べる)
交通輸送学院
交通輸送類(2年次に鉄道輸送学、都市軌道交通学、交通工学、物流工学を選べる)
機械と電子抑制工学院
機械工学と自動化学(英語授業可能)、車両工学、測控技術と儀器学、熱能と動力工学、工業工学
-
土木建築工学院
土木工学、環境工学
電気工学院
電気情報類(3年次に電気工程と自動化或は電気情報工程専攻を選べる)、電気情報類(軌道牽引電気化)
理学院
情報とコンピュータ科学、光情報科学と技術、マテリアル化学
人文社会科学学院
法学
言語と情報伝達学院
英語、伝播学、スペイン語
-
ソフト学院
ソフト工学(英語授業可能)
建築と芸術学院
建築学、芸術学

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
18~60歳
学歴
高校卒業以上
その他の条件
外国籍、身体健康で、中国の法律法規を守ること HSK4級以上の中国語能力を有すること

必要書類

  1. 『北京交通大学 外国留学生申請表』(要写真添付)
  2. 高校の卒業証明書と成績表(英語または中国語)
  3. HSKの成績表
  4. パスポートのコピー
  5. 顔写真8枚(背景白色、3.5×5.3cmまたは電子版写真(画素640×480以上))

申請時期

春季
6月末まで

費用

学費
22000元/年
保険
300元/学期 600元/年
申請費
500元
その他の費用
-

大学院留学

大学院留学の専攻分野

≪修士課程 2~3年制≫
電子情報工学院
通信と情報システム学、抑制科学と工学、電子科学と技術学、交通情報工学と抑制学
コンピュータと情報技術学院
コンピュータ科学と技術学、生物医学工学、教育技術学(理学)、信号と情報処理学、模式識別と智能システム
経済管理学院
国民経済学、財政学、金融学、国際貿易学、労働経済学、統計学、安全科学と工学、産業経済学、管理科学、工商工程とプロジェクト管理学、会計学、財務管理学、物流管理と工学、情報管理学、旅行管理学、技術経済と管理学、社会保障学、管理科学、企業管理学
交通輸送学院
システム科学、抑制科学と工学、交通輸送企画と管理学、環境安全工学、電子ビジネス学
機械と電子抑制工学院
機械工程と自動化学、機械電子工学、機械設計と理論学、工業工学、車両工学、測控技術と儀器学、熱能と動力工学、マテリアル化学と工学、工程熱物理学、動力機械と工学、抑制科学と工学、載運工具運用工学、鞍山化学と工学
土木建築工学院
土木工学、環境科学と工学、力学、撮影測量と遠隔計測学、アドレス資源と地質工学、道路と鉄道工学
電気工学院
電気工学
理学院
基礎数学、計算数学、概率論と数理統計学、応用数学、策略学と控制論、理論物理学、凝聚態物理学、光学
人文社会科学学院
科学技術哲学、憲法学と行政学、民商法学、経済法学、国際法学、マルクス主義理論、マルクス主義哲学
言語と伝播学院
外国語言語文学(言語学研究)、外国語言語文学(英米文学研究)、外国語言語文学(翻訳研究)新聞伝播学
ソフト学院
ソフト工学(英語授業可能)
建築と芸術学院
建築学、デザイン学、都市農村計画学
≪修士課程 3~4年制≫
電子情報工学院
通信と情報システム学、抑制科学と工学、電子科学と技術学、交通情報工学と抑制学
コンピュータと情報技術学院
コンピュータ科学と技術学、信号と情報処理学、ソルト工学、抑制科学と工学
-
経済管理学院
安全科学と工学、産業経済学、管理科学、プロジェクト管理学、会計学、物流管理と工学、情報管理学、旅行管理学、技術経済と管理学、管理科学、企業管理学
交通輸送学院
システム科学、抑制科学と工学、交通輸送企画と管理学、環境安全工学
機械と電子抑制工学院
載運工具運用工学、安全科学と工学、機械工学
-
土木建築工程学院
土木工学、力学、道路と鉄道工程学
電気工程学院
電気工学、載運工具と運用工学、検測技術と自動化装置学
理学院
基礎数学、計算数学、概率論と数理統計学、応用数学、策略学と控制論、理論物理学、凝聚態物理学、光学
人文社会科学学院
マルクス主義理論

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
60歳以下
学歴
修士:学士学位以上
博士:修士学位以上
その他の条件
外国籍、身体健康、中国の法律法規を守る事 HSK4級以上の中国語能力を有すること

必要書類

  1. 『北京交通大学 外国留学生申請表』(要写真添付)
  2. 学士課程の卒業証明書と成績表
  3. HSKの成績表
  4. パスポートのコピー
  5. 研究計画書
  6. 副教授以上の学者の推薦書2通
  7. 顔写真8枚(背景白色、3.5×5.3cmまたは電子版写真(画素640×480以上))

申請時期

春季
6月末まで

費用

学費(修士)
26000元/年(MBA28000元)
学費(博士)
34000元/年
保険
300元/学期 600元/年
申請費
600元
その他の費用
-

奨学金制度

中国政府奨学金

(詳細http://cis.chinese.cn/)

金額
1.金額:修士1700元/月 博士2000元/月
2.部分奨学金
3.国際旅費:提携国の学生向け
募集人数
200人
申請資格
1. 中国で留学中の外国籍の学生、身体健康
2. 中華人民共和国の法律法規を守ること
3. 学期内成績と道徳が優秀でかつ続けて中国で修士或は博士をとる学生
4. 修士35歳以下、博士40歳以下
他の奨学金を受けていないこと

孔子学院奨学金

(詳細http://cis.chinese.cn/)

金額
研修生:1400元/月
修士:1700元/月
申請資格
1. 中国で留学中の外国籍の学生、身体健康
2. 研修生は55歳以下 修士は45歳以下
3. 研修生は1学期制か1年制 修士は2年まで
4. 研修生は基本的な中国語能力があること
修士は学士学位以上の学歴であること

北京市政府外国人留学生奨学金

金額
学費または居住費支給
申請資格
1. 北京で留学中の外国籍の学生、身体健康
2. 中華人民共和国の法律法規を守る

調査時期:2013年11月


cページの先頭へ
EditRegion7