北京連合大学応用文理学院-中国の大学情報
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink北京連合大学応用文理学院

大学の特長

北京連合大学グループで1978年に創立。現在3500人余りが在籍し、就職率は90%以上を保っています。文学、理学、工学、歴史学、経済学、法律学の学科がある多学科大学で、留学生は武術、書道、絵画などの課外活動にも参加できます。  海淀区中関村にあり、交通面でも便利です。

北京連合大学応用文理学院の環境面では、学科数・学生数が少なく、キャンパスも歩いて回れる程度なので、アットホームな環境で勉強に集中できそうです。留学生数も少なく、北京市内にありながら日本人留学生が少ないのも中国語学習には向いています。とはいえ、大学街の中心に位置するので、一歩外に出れば街は学生でにぎわっています。

  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報


北京大学の分校と中国人民大学の分校を前身とし、1985年に北京連合大学が創設された際に同大学付属の文理学院および文法学院となりました。この二つの学院が1994年に統合、現在の応用文理学院がスタートしました。北京連合大学の付属教育機関として、主に本科生の教育を担っています。 文学、史学、法学、理学系の学科が中心で、うち経済法学、人文地理学、食品科学の3学科に強みを持ちます。またアメリカ、イギリス、フランス、スイス、香港、韓国などの大学と単位互換などの面で提携を結んでいます。 同学院は北京科技大学、北京師範大学、北京航空航天大学、北京語言大学、中国農業大学など多くの大学が集まるエリアに位置し、大学間の教育交流も盛んです。交通も便利で、2014年には第二校舎が新設されました。  

【沿革】
1978年 前身となる「北京大学第一分校」および「中国人民大学二分校」が創設される
1979年 学生の受け入れスタート
1985年 北京連合大学が創立、「北京大学分校」と「中国人民大学二分校」はその付属学院となる
1994年 2つの学院が統合して現在の「北京連合大学応用文理学院」となる

【留学コースの紹介】  
本科留学、語学留学および短期プログラムの3コースが設けられています。本科には法律、新聞メディア、歴史、情報科学・テクノロジー、都市科学、管理の6学部があるほか、留学生センターが中国語学科を開設しています。語学留学コースではレベルに合わせた中国語レッスンのほか、映画・テレビ鑑賞、武術、書道、絵画、中国歌曲などのカリキュラムを受けることも可能です。また北京市政府奨学金を申請することができます。

住所
北京市海淀区北土城西路197号
サイトURL
www.ygi.edu.cn/ygi/index.html
生徒数
3400人
電話番号
86-10-6200-4511
mail
wljwc@buu.edu.cn
創立年
1978年

アクセスの方法

地下鉄: 10号線「西土城」駅B出口より徒歩5分
バス: 323快番、392番、478番、490番、運通103番「学知橋北」下車すぐ
658番「学知橋東」下車すぐ

留学生寮の情報

留学生寮

二人部屋の費用
35~50元/日
三人部屋の費用
30元

留学生事務所

住 所
北京連合大学応用文理学院 留学生宿舎
メールアドレス
international@ygi.edu.cn
電話番号
86-10-6200-4581、86-10-6200-4580
FAX
-

大学の施設

図書館

1988年に建設された図書館は、建築面積4344㎡、52万冊の文献を保存しています。利用時間は8:00~22:00

生活情報

病院
隣の北京大学医学部に多数あり
銀行
校内に北京銀行とATMあり
学校のすぐ側に中国銀行、中国建設銀行、他多数あり
郵便局
学校の隣にあり
買い物
校内にスーパーがあり、食料、各種日用品を揃えられる。校外にも大型スーパー他多数あり

留学コース

語学留学

授業計画

当コースは留学生の中国語能力を高め、実用的な中国語と中国文化の基礎知識を身につけ、中国について理解を深めることを目的とします。最初にレベルチェックテストを行い、4段階のクラスに分けられます。1クラス8~15人程度です。
通常授業の他に、HSK対策レッスン、映画鑑賞、武術、書道、絵画、中国歌曲などの授業も開設されています。

授業内容

入門クラス
発音練習、リスニング、スピーキング、読解、ライティング、新聞精読、など
初級クラス
発音練習、リスニング、スピーキング、読解、ライティング、新聞精読、など
中級クラス
発音練習、リスニング、スピーキング、読解、ライティング、新聞精読、など
高級クラス
発音練習、リスニング、スピーキング、読解、ライティング、新聞精読、など

学習期間

春季
3月第2週~
秋季
9月第2週~

入学条件

年齢
-
学歴
-
その他の条件
中国の法律、学校の規則を守ること
外国籍のパスポートを所有していること
身体健康

必要書類

  1. 北京連合大学応用文理学院 留学生申請表 
  2. パスポートのコピー
  3. 18歳以下の場合は保証人の明細

申請時期

春季
2月末まで
秋季
8月末まで

費用

学費
7200元/学期、
13860元/年
保険
-
申請費
400元
その他の費用
-

本科留学

本科留学の専攻分野<4年制>

法律系
法学、英語(国際ビジネス英語、英米文化)、中国言語文学
メディア伝達系
ニュース学(映画テレビ伝達)、ニュース学
歴史系
歴史学(文博旅行)、歴史学(文物博物館)
情報科学と技術系
情報とコンピューター科学、食品品質と安全
都市科学系
資源環境と都市農村計画管理、地理情報システム
管理系
資料学(情報開発、秘書)
留学生センター
中国語

学習期間

春季
3月~
秋季
9月~

入学条件

年齢
18歳以上
学歴
高卒以上
その他の条件
中国の法律、学校の規則を守ること
有効な外国籍のパスポートを所有し、身体健康であること
HSK6級以上の中国語能力を有すること(中国語専攻以外)

必要書類

  1. 北京連合大学応用文理学院留学生申請表
  2. パスポートのコピー
  3. 高校の卒業証明書と成績表

申請時期

春季
2月中旬まで
秋季
8月中旬まで

費用

学費
文系: 16000元/年
理系: 17000元/年
保険
-
申請費
400元
その他の費用
-

短期留学(グループ)留学

授業計画

短期コースは、集中的に中国語の訓練を行い、短期間で中国語の応用力とコミュニケーション能力を高めることを目的とします。特にリスニングとスピーキングに重点を置いて授業を行います。
午前は中国語を学習し、午後は書道、中国歌曲、武術などを学びます。週末は観光名所巡りとして、万里の長城、頤和園、北海公園、雍和宮、孔子廟、北京大学、王府井、などを見学します。

費用

学費
1週間:900元、2週間:1600元、3週間2100元、4週間2400元
5週間:2800元、6週間:3000元、7週間:3500元、8週間:4000元
保険
-
申請費
-
その他の費用
-

奨学金制度

北京市政府奨学金

金額
本科生:一等奨学金8000元、二等奨学金4000元
語学留学生:一等奨学金7200元、二等奨学金3600元
申請資格
北京連合大学応用文理学院の在籍留学生

調査時期:2013年11月


cページの先頭へ
EditRegion7