北京信息科技大学-中国の大学情報
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink北京信息科技大学

大学の特長

北京信息科技大学合併により2008年に設立された新しい学校です。理系を中心とした大学ですが、日本語学科もあるので相互学習の相手を積極的に探してみましょう。留学生は中国料理教室、文化体験、伝統行事体験、スピーチ大会、等にも参加できます。キャンパス街の中にあり、交通も便利です。

  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

2008年に「北京機械工業学院」および「北京信息工程学院」が統合して現在の「北京信息科技大学」が設立されました。電子情報やテクノロジー経済などの分野に強みを持ちます。  通信学院、コンピュータ学院、機械・電気学院、経営管理学院、情報管理学院、理学院、外国語学院、公共管理・メディア学院、国際交流学院などを有します。

本科には35学科が設けられており、全日制コースの在校生数は2013年4月時点で1万2000人余りとなっています。 また国際交流面では、日本やアイルランド、イギリス、ドイツ、韓国、アメリカ、オーストラリアなどの大学約20校と提携関係を結んでおり、大学間の学生交流や教員のトレーニングを進めています。

【沿革】
1986年: 前身の一つである「北京機械工業管理学院」創立
1985年: 前身の一つである「北京信息工程学院」創立
1990年: 「北京機械工業管理学院」が「北京機械工業学院」に改称
2008年: 「北京機械工業学院」と「北京信息工程学院」が統合、現在の「北京信息科技大学」となる

【留学コースの紹介】
留学生の受け入れは2000年から始まり、2013年9月に初の本科生が入学しました。現在は2013年に開設された国際交流学院が窓口となり、留学生向けの中国語カリキュラムや国際交流プログラムを管理しています。

語学留学は短期・中期コースを開設し、提携校の交換留学生の受け入れを進めています。実用性に重点を置いた中国語レッスンのほか、中国陶芸、武術、太極拳、中国料理、民族ダンスなどの課外授業にも力を入れています。学期ごとに各地の史跡を訪れる活動も行っています。 施設は留学生宿舎や体育館、陸上競技場、サッカー場、バトミントン場などが整っています。また、北京市外国留学生奨学金の奨学生受け入れも行っています。

住所
健翔橋キャンパス:
北京市朝陽区北四環中路35号
小営キャンパス:
北京市海淀区清河小営東路12号
サイトURL
http://www.bistu.edu.cn/
生徒数
14935人
電話番号
86-10-8241-1924
86-10-6284-4823
mail
apply@bjtu.edu.cn
創立年
2008年

アクセスの方法

<健翔橋キャンパス>

公共機関利用

「北京首都国際空港」第1ターミナルからシャトルバス6号線に乗車、「育彗里」停下車

「育彗里」から路線バス運通113番、656番、660番、696番、740外環、944番、983番乗車、「健翔橋東」停下車、徒歩400m
(約3時間40分)

タクシー

 空港から約30分、目安80元前後

<小営キャンパス>

公共機関利用

「北京首都国際空港」第1ターミナルからシャトルバス8号線に乗車、「回龍観東大街駅」停下車

「回龍観東大街駅」から地下鉄8号線(鼓楼大街方向)に乗車、「永泰庄」駅下車、D西南出口より徒歩1.4㎞
(約4時間10分)

タクシー

 空港から約40分、目安100元前後


留学生寮の情報

留学生公寓 号 楼

一人部屋の費用
100元/日
二人部屋の費用
50元/日
寮の共有設備
シャワー、キッチン、洗濯室
一人部屋の設備
テレビ、電話、エアコン、インターネットの接続口、トイレ、冷蔵庫、熱湯
二人部屋の設備
テレビ、電話、エアコン、インターネットの接続口、トイレ、冷蔵庫、熱湯

留学生事務所

住 所
北京市朝陽区北四環中路35号
北京信息科技大学留学生事務所
メールアドレス
ibmfao@public.bta.net.cn
電話番号
86-10-6293-9325
86-10-8242-6859
FAX
86-10-6284-3757

大学の施設

留学生食堂

校内に数ヶ所食堂とレストランがあります。

図書館

建築面積9525㎡で、文献98万件を保存しています。利用時間は8:00~22:00(土日は17:00まで)

その他

バドミントン場、卓球場、バスケットボール場

生活情報

小営業キャンパス
病院
校内に医務室あり 学校周辺にも多数あり
銀行
校内にATMあり
学校より500m圏内に中国農商銀行、中国工商銀行等あり
郵便局
学校より1㎞圏内にあり
買い物
校内にスーパーがあり、食料品と各種日用品が揃えられる。校外にも多数あり
健翔橋キャンパス
病院
学校より1㎞圏内に総合病院他多数あり
銀行
校内にATMあり
学校より1㎞圏内に北京銀行、交通銀行等あり
郵便局
学校より1㎞圏内にあり
買い物
内にスーパーがあり、食料品と各種日用品が揃えられる。校外にも多数あり

留学コース

語学留学

授業内容

初級クラス
発音、文法、語彙、会話、リスニング、他
中国語を初めて勉強する人向け
中国語の基礎を身につけ、HSK1-2級レベルを目指します
中級クラス
中国語の基礎が身についている人向け
「聴く」「話す」「読む」「書く」の力を総合的に伸ばし、HSK3-4級レベルを目指します
上級クラス
中国語でコミュニケ―ションがとれる人向け
より中国語の能力を高め、HSK5-6級レベルを目指します

学習期間

春季
2月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
60歳以下
学歴
高校卒業以上
その他の条件
中国語に興味がある人
身体健康
中国の法律および北京信息科技大学の規則を守ること

必要書類

  1. 北京信息科技大学外国留学生申請表
  2. 最終学歴の卒業証明書と成績表(英語または中国語)
  3. 外国人健康診断表

申請時期

春季
12月
秋季
6月

費用

学費
8000元/学期、16000元/年
保険
300元/学期 600元/年
申請費
500元
その他の費用
教材費:200~500元/年

本科留学

本科留学の専攻分野

機電学部
工業工学、自動化学、工業設計学、車両工学
光電学部
測控技術と器械学、光情報科学と技術学
自動化学部
自動化学、電気工学と自動化学、智能科学と技術学
通信学部
通信工学、電子情報工学、ネットワーク工学
コンピュータ学部
コンピュータ科学と技術学、ソフト工学、インターネット工学、情報とコンピュータ科学
経済管理学部
経済学、会計学、財務管理学、市場経営学、工商管理学、人力資源管理学
情報管理学部
情報管理と情報システム学、情報安全学、電子ビジネス学、審査学と管理科学
人文社会科学部
史学哲学、政治経済学と法学、公共管理学科、情報伝達学
外国語学部
英語、ロシア語、日本語、他
理学部
情報と計算科学、電子情報科学と技術学、統計学と数理実験

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
30歳以下
学歴
高校卒業以上
その他の条件
身体健康、成績優秀、HSK4級以上の中国語能力を有すること

必要書類

  1. 北京信息科技大学外国留学生申請表
  2. 最終学歴の卒業証明書と成績表(英語または中国語)
  3. 外国人健康診断表
  4. HSK成績表

申請時期

春季
12月
秋季
6月

費用

学費
20000元/年
保険
300元/半年 600元/年
申請費
500元
その他の費用
教材費200~500元

大学院留学

大学院留学の専攻分野

機電学部
工業工学、自動化学、工業設計学、車両工学
光電学部
測控技術と器械学、光情報科学と技術学
自動化学部
自動化学、電気工学と自動化学、智能科学と技術学
通信学部
通信工学、電子情報工学、ネットワーク工学
コンピュータ学部
コンピュータ科学と技術学、ソフト工学、インターネット工学、情報とコンピュータ科学
経済管理学部
経済学、会計学、財務管理学、市場経営学、工商管理学、人力資源管理学
人文社会科学部
史学哲学、政治経済学と法学、公共管理学科、情報伝達学
外国語学部
英語、ロシア語、日本語、他
理学部
情報と計算科学、電子情報科学と技術学、統計学と数理実験

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
40歳以下
学歴
修士:学士学位以上
博士:修士学位以上
その他の条件
身体健康、成績優秀、HSK4級以上の中国語能力を有すること

必要書類

  1. 北京信息科技大学外国留学生申請表
  2. 最終学歴の卒業証明書と成績表(英語または中国語)
  3. 外国人健康診断表
  4. HSK成績表
  5. 研究計画書
  6. 副教授以上の学者2名の推薦書

申請時期

春季
12月
秋季
6月

費用

学費
20000元/学年
保険
300元/半年 600元/年
申請費
500元
その他の費用
教材費:200~500元

奨学金制度

中国政府奨学金

金額
1.全額: 修士1700元/月 博士2000元/月
2.一部の奨学金
3.国際旅費:提携国の学生向け
申請資格
1.中国で留学中の外国籍の学生、身体健康
2.中華人民共和国の法律法規を守ること
3. 学期内成績と道徳が優秀でかつ続けて中国で修士或は博士をとる学生
4. 修士35歳以下、博士40歳以下
5. 他の奨学金を受けていないこと
※募集人数200人
※詳細http://cis.chinese.cn/

北京市政府外国人留学生奨学金

金額
学費または居住費支給
申請資格
1. 北京で留学中の外国籍の学生、身体健康
2. 中華人民共和国の法律法規を守る

北京信息科技大学奨学金

金額
-
申請資格
-

調査時期:2013年11月


cページの先頭へ
EditRegion7