北京体育大学-中国の大学情報
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink北京体育大学

大学の特長

中国を代表する体育大学です。北京市海澱区中関村(中国のシリコンバレー)に位置し、円明園公園に近い。 体育大学ならではの中国留学を実現できます。

本格的に太極拳などの中国武術について学びたい!という方には武術留学コースがお勧め。 授業内容はかなり専門的で奥深く、どっぷりと中国武術の世界に浸ることができます。 もちろん中国語学習コースも開設されており、その両方を組み合わせることも可能です。

  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

北京体育大学は、1953年に開学した「中央体育学院」を前身とする体育大学です。1956年に「北京体育学院」に改称されたのち、1993年に現在の校名となりました。体育事業や教育分野で活躍する教師やコーチ、スポーツ選手などの育成を進めています。

本科では体育科目をはじめ、体育教育、健康管理学、心理学、人間動作学、人間科学など体育と身体に関する様々な学科が設置されています。「211重点大学(21世紀に向けて重点的に投資していく中国の100の大学)」にも選出されました。教育学院、競技体育学院、武術学院、管理学院、運動人体科学学院、国際教育学院などの学院および大学院を有し、体育メディア系、外語系、体育芸術系、運動リハビリテーション系、社会体育系の5コースを設けています。また室内トレーニング施設25ヵ所、屋外運動場74ヵ所を持ち、図書館の蔵書数は110万冊近くに上ります。

このほか国際交流も盛んで、37ヵ国・地区の教育機関87校と提携を結び、教員や学生の交流をサポートしています。留学生の受け入れは1958年から始めており、これまで1万5000人を超える留学生が訪れました。 在学生は15000人近く、そのうち本科生は6,400人以上、国家チームの選手などは700人あまりが在籍。1980年以来、世界大会で優勝した学生は延べ50人以上、アジア大会で優勝した人は延べ80人以上、中国全国大会で優勝した人は延べ700人以上。中国国家体育総局幹部研修センターもこの大学にあります。

【沿革】
1953年: 前身の「中央体育学院」が開学
1956年: 「北京体育学院」に改称
1958年: 留学生受け入れをスタート
1993年: 現在の「北京体育大学」に改称
1996年: 武術トレーニングセンターおよび付属の武術学校を設立
2007年: 学校体育学学科が国の重点学科となる

【留学コースの紹介】
短期プログラムのほか、中国語や武術、運動リハビリテーションなど専門知識を学ぶ進修生コース、本科、大学院コースで留学生向けのカリキュラムを提供しています。本科では体育教育、運動トレーニング、民族伝統体育など13コースで留学生を受け入れており、HSK4級以上の中国語レベルが必要などの条件が設けられています。

住所
北京市海淀区信息路48号
サイトURL
http://www.bsu.edu.cn/
生徒数
14000人
電話番号
86-10-6298-9436
86-10-6298-9391
mail
sunl@bsu.edu.cn
創立年
1952年

アクセスの方法

バス: 365番、432番、562番、614番、656番、664番、681番、699番、717番、982番「北京体育大学」下車すぐ

留学生寮の情報

留学生寮

一人部屋の費用
60~75元/日
二人部屋の費用
40元/日
一人部屋の設備
-
二人部屋の設備
-

留学生事務所

住 所
北京市海淀区信息路48号北京体育大学国際交流センター
メールアドレス
sunl@bsu.edu.cn
電話番号
86-10-8880-3237
86-10-8880-2805
86-10-8204-5433/5753
86-10-8204-5433/5753
FAX
86-10-6298-9472

大学の施設

留学生食堂

校内に3ヶ所あります。

図書館

キャンパスの中心に位置する図書館は、建築面積が6000㎡で、約83万冊の蔵書があります。その中でも特に体育に関する本が豊富です。
利用時間8:00~22:00(一部18:00まで)

その他

陸上競技場(屋外3ヶ所、室内1ヶ所)、サッカーコート2面、スケートリンク、プール(屋外と室内)、武術道場、テニスコート、テコンドー場、スポーツジム、卓球場、総合体育館、など

生活情報

病院
校内に医務室あり
学校より500m圏内にも総合病院他多数あり
銀行
学校より500m圏内に中国工商銀行、招商銀行、農業銀行他多数あり
郵便局
校内にあり
買い物
校内にスーパーがあり、食料と各種日用品が揃えられる。校外にも大型スーパーなど多数あり

留学コース

【語学留学】中国語コース

授業計画

1学期20週、週20時限、月~金の8:00~11:40
レベル別に3クラスに分かれ、中国語の「聴く」「話す」「書く」の能力を総合的に高めることを目標とします。
HSK対策コースも開設されています。

授業内容

初級クラス
中国語を初めて勉強する人向け 1200単語と基本的な「聴く」「話す」「書く」の能力を身につけ、簡単な日常会話ができるようになることを目指す
中級クラス
2000~2500単語と標準の「聴く」「話す」「書く」の能力を身につけ、ニュース記事などの文章読解と400~500字の文章作成ができるようになることを目指す
上級クラス
5000~6000単語とより高度な「聴く」「話す」「書く」の能力を身につけ、ラジオやテレビ、新聞記事などが理解できるようになり、中国語を通して中国への理解を深めることを目指す

【語学留学】中国伝統健康法・導引気功コース

授業計画

1学期20週、週15時限、月~金の8:00~10:45
中国の伝統的な健康法・気功の理論と方法について学び、また、実践を通してその技術を身につけていきます。
午後に中国語の授業(初級コース)を申し込むことも可能です。(週10時限、月~金の14:00~15:45)

授業内容

(一) 中国古代健身術の理論と方法
五禽戯、八段錦、易筋経、24節気座功史の歴史、理論、方法について学びます
-
(二) 導引気功修得理論、方法
導引気功の理論と技術を身につけることによって、様々な病気の予防・改善に役立て、健康を維持することを目指します
(三) 現代気功
三線、六字決、小週天気功療養、内養功、静座の理論、方法について学びます

【語学留学】武術コース

授業計画

1学期20週、週15時限、月~金の8:00~10:45
武術の修得とその理論、知識、教育方法の学習を通して、中国武術への理解を深めます。
午後に中国語の授業(初級コース)を申し込むことも可能です。(週10時限、月~金の14:00~15:45)

授業内容

太極拳クラス
1年次:24式簡化太極拳、42式総合太極拳、32式太極剣、呉式太極拳、太極推手、形意拳、武術基本理論
2年次:楊式太極剣、陳式太極拳、孫式太極拳、42式総合太極剣、形意拳、八掛掌、武術基本理論
長拳・伝統拳クラス
1年次:長拳、刀、棒、南拳、剣、槍、南刀、武術基本理論
2年次:通臂拳、形意拳、長刀、二刀流、八掛掌、カマキリ拳法、九節鞭、対戦練習、武術基本理論

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
18~60歳
学歴
-
その他条件
健康、品行方正、中国の法律法規を守ること

必要書類

  1. 《北京体育大学外国人留学生入学願書》(HPよりダウンロード可)
  2. 保証人の明細書(HPよりダウンロード可)
  3. 身体健康診査記録
  4. 本人または保証人の銀行信用証明書
  5. 中国滞在中の保険証券
  6. 顔写真5枚
  7. パスポートコピー

申請時期

春季
1月中旬まで
秋季
7月中旬まで

費用

学費
20000元~28000元/年
保険
-
申請費
400元
その他の費用
資料費

本科留学

本科留学の専攻分野

応用心理学科
運動訓練学、心理学、実験心理学、心理測量、運動心理学、教育心理学、心理統計とSPSS、社会心理学、心理学史、心理訓練、心理治療、認知心理学、管理心理学、人材測評、運動技能学習、精神病学基礎、変態心理学、人格心理学、生理心理学、人体解剖学、運動生物化学、高等数学、外国語、コンピュータ、体育、等
芸術学科
-
外国語学科
-
運動人体科学学院
運動解剖学、高等数学基礎化学物理学、医務監督、臨床医学基礎、運動生理学、体育保健学、体育測量と評価学、運動生物化学、運動生理学など
民族伝統体育学院
-
教育学院
学校体育学、運動心理学、運動生理学など
競技体育学院
-
体育メディア学科
-
管理学院
-

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
-
学歴
高卒以上
その他の条件
健康合格、道徳優秀、中国の法律法規を守ること
HSK4級以上の中国語能力を有すること

必要書類

  1. 《北京体育大学外国人留学生入学願書》(HPよりダウンロード可)
  2. 保証人の明細書(HPよりダウンロード可)
  3. 身体健康診査記録
  4. 本人または保証人の銀行信用証明書/li>
  5. 中国滞在中の保険証券
  6. 顔写真5枚
  7. パスポートコピー
  8. HSK成績表
  9. 高校卒業証明書と成績表

申請時期

7月中旬まで

費用

学費
25000~28000元/年
保険
-
申請費
400元
その他の費用
教材費

大学院留学

大学院留学の専攻分野

体育教育訓練学
陸上運動、体操、バスケットボール、サッカー、卓球、テニス、水泳、重競技、運動訓練学
運動人体科学
運動解剖学、運動生理学、体育保健学、体育測量と評価学、運動生物化学、運動生理学
体育人文社会学
体育社会学、体育管理学、体育教学、体育ニュース学
民族伝統体育学
武術套路方向、武術散打方向、体育養生方向
応用心理学
-

学習期間

春季
3月~7月
秋季
9月~翌年1月

入学条件

年齢
-
学歴
修士:学士学位以上
博士:修士学位以上
その他の条件
健康合格、成績優秀 中国の法律法規を守ること
HSK5級以上の中国語能力を有すること

必要書類

  1. 《北京体育大学外国人留学生入学願書》(HPよりダウンロード可)
  2. 保証人の明細書(HPよりダウンロード可)
  3. 身体健康診査記録
  4. 本人または保証人の銀行信用証明書
  5. 中国滞在中の保険証券
  6. 顔写真5枚
  7. パスポートコピー
  8. HSK成績表
  9. 修士:学士課程の卒業証明書と成績書、博士:修士課程の卒業証明書と成績書
  10. 修士:2名の副教授以上の学者の推薦書、博士:2名の教授以上の学者の推薦
  11. 博士:修士課程の卒業論文

申請時期

修士
11月
博士
12月

費用

学費(修士)
30000~34000元/年
学費(博士)
40000~45000元/年
申請費
400元
その他の費用
教材費

奨学金制度

中国政府奨学金

詳細 http://cis.chinese.cn/

金額
1.修士1700元/月 博士2000元/月
2.一部の奨学金
3.国際旅費:提携国の学生向け
応募人数
200人
申請資格
1. 中国で留学中の外国籍の学生、身体健康
2. 中華人民共和国の法律法規を守ること
3. 学期内成績と道徳が優秀でかつ続けて中国で修士或は博士をとる学生
4. 修士35歳以下、博士40歳以下
他の奨学金を受けていないこと
(募集人数200人)

北京体育大学 外国留学生奨学金

金額
-
申請資格
-

 

調査時期:2013年11月


cページの先頭へ
EditRegion7