大連海事大学-中国の大学情報
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink大連海事大学

大学の特長

大連海事大学の校舎 航海技術の学府ならでは、盛んな国際交流が魅力の大学です。

海事を主とする大学らしく、国際交流、協力にも非常に積極的で、海外の有名大学と提携関係を締結するだけでなく、スリランカには分校も開設しています。また50年あまりの外国人留学生教育の実績を持っています。  学校は大連市の西南部に位置し、交通も便利で、空港まで車で20分くらいです。

  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

1909年創立の「上海高等実業学堂(南洋公学)・船政科」を前身とする航海教育系の大学です。この学校の船舶海事科が独立した学校が、大連海事大学の祖となっています。その後、周辺大学の航海技術系の大学との統廃合を経て、現在の16の教学科学研究機関を持つ大学となりました。

1912年に「呉淞商船学校」に改称されたのち、1950年に交通大学の航業管理学部と統合し、「上海航務学院」となりました。1953年にはさらに東北航海学院、福建航海専科学校と統合、「大連海運学院」と名を改めました。現校名の「大連海事大学」に改称されたのは1994年です。

現在は、航海、物流、交通などの運輸にかかわる学科を中心に、法学院、人文および社会科学学院、外国語学院、数学科、物理科など一般的な教学科目も備えた大型の大学になっています。現在、交通部に所属する唯一の全国重点大学です。
創立以来、海運業界などに9万人を超える専門人材を送り出してきました。

大連市の西南に敷地面積135万平方メートルのキャンパスを有し、航海訓練・研究センターや訓練用のドック、模擬航海の実験室などの施設を持ちます。また遠洋航海の実習船2隻も所有しています。 航海学院、機関エンジニアリング学院、情報科学技術学院、交通運輸管理学院、環境科学工学学院、交通運輸装備・海洋工学学院、法学院、外国語学院、公共管理・人文学院、数学部、物理学部などの学院・学部があり、本科は51専攻で構成されています。

2014年12月時点の在校生数は本科・大学院合わせて2万人余りとなっています。また日本を含む海外の105の大学・企業と学生交流や学術交流で提携を結んでいます。

【沿革】
1909年: 前身の「上海高等実業学堂(南洋公学)・船政科」創立
1912年: 「呉淞商船学校」に改称
1929年: 「呉淞商船専科学校」に改称
1950年: 「上海航務学院」となる
1953年: 東北航海学院などと統合、「大連海運学院」に改称
1994年: 現校名の「大連海事大学」となる
2009年: 創立100周年イベント

【留学コースの紹介】
中国語コース、進修生コース、予科コースおよび本科・大学院コースで留学生を受け入れています。また航海技術や物流管理などの専攻で英語による本科・修士課程コースを提供しています。中国語コースは基本レッスンのほかHSK対策、太極拳、書道、茶道などの選択科目も用意されています。

住所
遼寧省大連市甘井子区凌海路1号
サイトURL
http://www.dlmu.edu.cn/
生徒数
約23,000人
電話番号
86- 411-84729283
mail
創立年
1909年

アクセスの方法

公共交通機関利用の場合:
大連国際空港からバス停「机場站」へ移動、バス「大連站北-旅順(もしくは532路、大黒石-建設街、興工街-西溝、興工街-富華広場線、興工街-大東溝、興工街-革鎮堡)に乗車、バス停「興工街站」で下車後、202路(もしくは10路)に乗り換え、バス停「海事大学站」下車、そこから徒歩すぐで大学到着です。

タクシー利用の場合:
空港から一般道路利用で、約25分で大学に到着します。

留学生寮の情報

学内の寮が利用できる他、家族と一緒に住む留学生などは、学外でアパートを借りることも可能です。
その際、国際交流学院留学生科スタッフに賃貸契約の仲介依頼などを頼むこともできます。

留学生宿舎

一人部屋の費用
10,000元/年
二人部屋の費用
14,000元/年/部屋
寮の共有設備
ランドリー、キッチン、冷蔵庫
一人部屋の設備
トイレ、シャワールーム、テレビ、電話、机、椅子、タンス、インターネット接続
二人部屋の設備
トイレ、シャワールーム、テレビ、電話、机、椅子、タンス、インターネット接続

留学生事務所

住 所
遼寧省大連市甘井子区凌海路1号 大連海事国際教育学院
メールアドレス
dmufso@hotmail.com
電話番号
86-411-8472-7317
FAX
86-411-8472-3025

大学の施設

留学生食堂

留学生寮にはキッチンがありますので、自炊もできるようになっています。

図書館

開館時間はキャンパスによって異なりますが、7:30~21:50まで利用できる自習室もあります。また土日も開館しており大変便利です。

生活情報

病院
学内に病院(大連海事大学院)があります。その他1.3kmの地点には総合病院の大連市第七人民医院があります。
銀行
中国銀行、中国建設銀行ATMが学校内に複数あります。
郵便局
最寄りの郵便局は、学校から約300m離れた黄浦路郵政所です。
買い物
学校付近徒歩約10分以内のところに橋頭超市、万国小厨、千禧超市など複数のスーパーがあります。

留学コース

語学留学

授業計画

長期留学の他、夏・冬休み短期留学班があります。
長期留学の際には選択科目がある他、中国語スピーチ大会や芸術発表などの活動もあります。

授業内容

入門・初級クラス
精読・文法、リスニング、スピーキング、漢字
中級クラス
中級中国語総合、リスニング、スピーキング、閲読、作文、中国事情
上級クラス
上級中国語総合、リスニング、スピーキング、閲読、作文、中国事情

学習期間

春季
3月~
秋季
9月~

入学条件

年齢
18~60歳
学歴
高校卒業以上
その他の条件
健康であること

必要書類

1.外国留学生入学申請表
2.外国人体格検査表(半年以上の留学の際に必要)
3.パスポートのコピー

申請時期

春季
1/20まで
秋季
7/20まで

費用

学費
8,500元/学期
申請費
300元

本科留学

ここに本科留学の紹介文が入ります。ここに本科留学の紹介文が入ります。ここに本科留学の紹介文が入ります。ここに本科留学の紹介文が入ります。

本科留学の専攻分野

専攻分野
航海技術、海事管理、機関工程、船舶と海洋工程、熱エネルギーと動力工程、電気工程と自動化、電子情報科学と技術、電子情報工程、通信工程、コンピューター科学と技術、ソフトウェア工程、ネットワーク工程、自動化、観測制御技術と機器、交通運輸、物流工程、情報管理と情報システム、経済学、国際経済および貿易、工商管理、マーケティング、財務管理、旅行管理、電子商務、物流管理、公共事業管理、水上運輸管理、法学、中国言語文学、英語、日本語、数学と応用数学、情報とコンピューター科学、応用物理学、環境工程、海洋科学、材料科学と工程、機械デザイン製造及び自動化、物理工程

学習期間

春季
秋季
9月~(4年)

入学条件

年齢
18歳~35歳
学歴
高校卒業程度
その他の条件
健康であること

必要書類

1.外国留学生入学申請表
2.最終学歴卒業証明書
3.最終学歴成績証明書
5.漢語水平考試(HSK)4級取得以上証書のコピー
6.パスポート
7.写真

申請時期

春季
秋季
7/20まで

費用

学費
文系:20,000元/年
理工系:22,000元/年
保険
申請費
600元
その他の費用

大学院留学

大学院の専攻分野

専攻分野
交通情報工学及び制御、航海科学及び技術、海上交通工学、機関工程、動力機械及び工学、船舶及び海洋用構造物・設計製造、電力システム及び自動化、電力電子及び電力駆動、電子科学及び技術、技術及び通信工学、制御理論及び制御工学、ディテクティング及び自動化装置、モジュール識別と知能システム、コンピューター科学技術、交通工学、技術経済及び管理企業管理、国際貿易学、産業経済学、行政管理、交通輸送企画、の管理、管理科学工学、物流工事及び管理、道路および鉄道工学、橋梁及びトンネル工学、輸送応用エンジニアリング、機械電子工学、材料科学及び工学、工事力学、法学、海洋科学、生物物理学、環境科学及び工事、マルクス主義哲学、マルクス主義理論、英語言語文学、外国言語学及び応用言語学、応用数学、オペレーションズ・リサーチ及び制御論、プラズマ物理、凝集体物理

学習期間

春季
秋季
9月~(修士:2~3年、博士:3年)

入学条件

年齢
修士:40歳以下
学歴
修士:大学卒以上 博士:修士以上
その他の条件
中国籍でないこと、健康であること、有効な外国のパスポートを有すること

必要書類

1.大学外国留学生入学申請表
2.卒業証書、最終学歴成績証明書(中国語か英語で記載)
3.2名の准教授以上の推薦書(博士課程は教授2名の推薦書)
4.漢語水平考試(HSK)新5級以上取得証書コピー
5.パスポートのコピー
6.写真

申請時期

春季
秋季
7/20まで

費用

学費
修士:24,000元/年~26,000元/年
博士:32,000元/年~34,000元/年
申請費
600元

奨学金制度

中国政府奨学金

金額
申請資格

孔子学院奨学金

金額
申請資格

調査時期:2013年11月


cページの先頭へ
EditRegion7