留学の準備、大学選び、生活情報、手続きの流れを分かりやすくご説明します。S
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink江蘇師範大学

大学の特長

江蘇師範大学キャンパス文系に強く、留学生の受け入れにも長い歴史を持つ大学です。 特に文系に強い大学で、日本語専攻も備えているため、相互学習の相手を探すのにも向いています。

徐州は悠久の歴史を感じられる町並みで、人口100万人の都市です。夏は涼しく、冬は暖かく、1年を通して過ごしやすい環境です。交通網も発達しており、北京、上海などの観光地へ行くのにも非常に便利です。

  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

江蘇師範大学は、江蘇省蘇北地区で最も長い歴史を持つ大学のうちの一つで、1952年に江蘇省無錫市で設立された退役軍人幹部のための学校を前身とする教育大学です。創立以来、教育界をはじめ政財界、科学技術界に18万人以上の人材を送り出しています。 前身時代からのちに教師育成の拠点となり、1957年に「江蘇師範専科学校」となりました。翌年、校舎を同省徐州市に移し、1959年には徐州師範専科学校と統合、「徐州師範学院」として新たなスタートを切りました。1996年に「徐州師範大学」に改称した後、2011年に徐州師範大学から江蘇師範大学へと改名しました。

キャンパスは泉山エリア、雲龍エリアなど4ヵ所に分かれており、文学院、語言科学学院、歴史文化・旅行学院、法律政治学院、教育科学学院、外国語学院、数学・統計学院、化学化工学院、都市環境学院、体育学院、音楽学院、美術学院、メディア・テレビ映画学院、商学院などを有します。

2014年10月時点の全日制本科コースの在校生数は2万5000人に上ります。また留学生受け入れ校としてこれまで26ヵ国・地区から留学生を受け入れた実績を持ちます。このほか、大学の女子サッカーチームが全国レベルの強豪として知られています。  

【沿革】
1952年: 前身の退役軍人学校が設立される
1957年: 「江蘇師範専科学校」となる
1958年: 徐州に校舎移転
1959年: 徐州師範専科学校と統合、「徐州師範学院」となる
1979年: 大学院コースの受け入れスタート
1996年: 「徐州師範大学」に改称
1999年: 徐州工業学校と統合
2011年: 現校名「江蘇師範大学」に改称

【留学コースの紹介】
中国語コースおよび本科・大学院コースで留学生を受け入れています。2013年の留学生数は153人で、うち進修生が134人、正規入学者が19人でした。本科コースは高卒以上でHSK4級以上の中国語レベル、大学院コースは大卒以上でHSK5級以上の中国語レベルが必要です。また孔子学院奨学金、江蘇省政府奨学金などの奨学生の受け入れも行っています。

住所
江蘇徐州市銅山新区上海路101号
サイトURL
http://ice.xznu.edu.cn/
生徒数
電話番号
86-516-83403023
mail
ice@jsnu.edu.cn
創立年
1956年

アクセスの方法

1.公共交通機関を利用する場合
徐州駅から19路のバスに乗車、「師大新校站」で下車後、徒歩すぐで到着します。

留学生寮の情報

紹介文

外国人向けの清潔感のある学生寮があり、シングルルームとして利用する事ができます。
2人で利用する場合には、料金が割引になります。

1号楼

寮の共有設備
シャワールーム、キッチン、ランドリー
一人部屋Aの費用
5000元/学期+シーツ等実費
二人部屋Bの費用
3150元/学期+シーツ等実費
一人部屋Cの費用
4400元/学期+シーツ等実費
二人部屋Dの費用
2500元/学期+シーツ等実費
一人部屋Aの設備
テレビ、冷蔵庫、電話、エアコン、湯沸し器、インターネット接続、ポット、ベッド、机、本棚、棚
二人部屋Bの設備
一人部屋Cの設備
二人部屋Dの設備

留学生事務所

住 所
国际合作交流处 国际文化教育学院 中国江苏省徐州市铜山区上海路101号
メールアドレス
xngj@jsnu.edu.cn
電話番号
86-516-83500434
FAX
86-516-83500431

大学の施設

留学生食堂

校内には7箇所のレストランがあり、中華、洋食、各種デザートなども販売しています。
学食で食事をする場合には、1ヶ月に40米ドル~70米ドルがあれば十分です。また、自炊をして生活費を抑える事も可能です。

図書館

4階建ての図書館があり、広い自習室や自由に使える電子データ閲覧室を備えています。

生活情報

病院
最寄りは付属の江蘇師範大学医院です。こちらは学校内にあります。
また、銅山新区綜合医院も学校から500mの位置にありますので、何かあっても安心です。
銀行
近隣には中国農業銀行銅山新区支行、中国建設銀行ATMがあります。
郵便局
学校から約1kmの場所に銅山新区支局があります。
買い物
蘇果超市師大店、九維超市、友誠超市などが500m圏内にあり、日々の買い物にはとても便利なところです。

留学コース

語学留学

授業の前にクラス分けテストがあり、それを受けてから1週間お試しで受講ができますので、自分にぴったりあったクラスを選ぶことができます。また、少人数制で教室もすべてマルチメディア化されていますので、学習環境は快適です。

授業計画

毎週20時間の授業に加え、学期ごとに10時間程度の文化クラス、選択クラスがあります。
短期留学は1週間~3ヶ月、長期留学は1~2年の課程になります。

授業内容

初級クラス
リスニング、スピーキング、閲読、作文
中級クラス
リスニング、スピーキング、文法、中級中国語、中級閲読、新聞閲読
上級クラス
上級リスニング、口語表現、閲読、新聞閲読、作文、中国現代文学など

入学条件

年齢
18~55歳まで
学歴
高校卒業程度
その他条件

必要書類

  1. 外国留学生入学申請表
  2. 外国人体格検査表記録(留学期間が6ヶ月以上の場合のみ必要)
  3. パスポート(顔写真のページ)

申請時期

春季
秋季

費用

学費
短期留学:700元/週
長期留学:6250元/学期(12500元/年)
保険
600元/年
申請費
400元
その他の費用

本科留学

本科留学の専攻分野

専攻分野
中国語、中国文学

学習期間

春季
秋季
4年

入学条件

年齢
25歳以下
学歴
高校卒業
その他条件
授業を受ける事のできるレベルの中国語力備えていること

必要書類

  1. 高校の卒業証明書
  2. パスポート(顔写真のページ)
  3. 健康診断証明書
  4. HSK4級証明書
  5. 無犯罪証明書
  6. 入学申請書など

費用

学費
14000元/年
保険
600元/年
申請費
400元
その他の費用

大学院留学

大学院留学の専攻分野

専攻分野
現代中国語文法研究、中国語方言学、唐宋文学、明清文学、中国現代文学、文芸学、理論言語学、応用言語学、中国語史等研究

学習期間

春季
秋季
2~3年

入学条件

年齢
40歳以下
学歴
大学卒業
その他条件
授業を受ける事のできるレベルの中国語力備えていること

必要書類

  1. 大学の学位証明書
  2. 最終学歴成績表
  3. パスポート(顔写真のページ)
  4. 健康診断証明書
  5. HSK5級証明書
  6. 無犯罪証明書
  7. 最終学歴証明書
  8. 入学申請書など

費用

学費
16000元/年
保険
600元/年
申請費
400元
その他の費用

奨学金制度

中国政府奨学金

提供
学部生:2500元/月
修士:3000元/月
博士:3500元/月
申請資格
16-35歳の健康な学生

孔子学院奨学金

提供
入学金、宿泊費、生活手当、包括的な医療保険費用
BTCSOL:1年間の研究費用、1学期の研究費用(25000元)
MTCSOL:3000元/月
申請資格
16-35歳の健康な学生

江蘇省政府茉莉花奨学金

提供(フル)
授業料、登録料、実験室費、インターンシップ、基本教科書の手数料免除。 寮の宿泊施設を無料の利用可能。
1500元/月支給
提供(部分)
大学生:20000元/年
学部生(大学院):30000元/年
交換留学生:2000元/年
申請資格
フルタイムの非中国人の優秀な学生
修士:学士号を取得している35歳未満の学生
博士:修士号を取得している40歳未満の学生

学校自主奨学金

金額
申請資格

更新時期:2018年12月20日