東南大学-中国の大学情報
ナビのロゴ
  • お問い合わせ 資料請求 お申込み 説明会情報 メルマガ
  • 安心サポート よくある質問

pink東南大学

大学の特長

東南大学の正門 国家重点大学のひとつでもある東南大学は中国四大古都の一つ、南京にある100年以上の歴史を有する有名大学で、古都南京に位置する、歴史ある大学です。


現在は「学府の聖地」とも呼ばれ、工学系を中心に、理学、医学、文学、法学、哲学、教育学、経済学、管理学など、文理バランスの良い総合大学として名を馳せています。

2006年の夏から新しいキャンパスに移り、緑豊かな環境です。国際化にも積極的に取り組んでおり、ヨーロッパ各国、アメリカ、日本、韓国などの様々な機関と提携を結んでいます。

  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

工学系の教育に定評のある、古い歴史を持つ大学。1902年創立の「三江師範学堂」を前身とする総合大学で、工学を主軸に理学、医学、文学、法学、哲学、教育学、経済学、芸術学など幅広い学科を有します。特に生物医学工学、交通運輸工学、芸術学理論、建築学、電子科学技術、土木工学などの学科は全国トップレベルを誇ります。  「南京高等師範学校」から「国立東南大学」となり、1928年に「国立中央大学」に改称されました。その後1952年の大学再編を経て「南京工学院」を設立、1988年に現校名となりました。2000年には南京鉄道医学院、南京交通高等専科学校、南京地質学校と統合し、新たな東南大学として規模を拡大しています。

九龍湖エリアに位置するメインキャンパスのほか、四牌楼キャンパス、丁家橋キャンパスを有し、2015年1月時点の全日制コースの在校生数は3万2000人余り、留学生数は1600人余りとなっており、留学生のうち正規カリキュラムの在籍者が約1200人となっています。また日本の東北大学など100余りの大学や研究機関と提携を結んでいます。

【沿革】
1902年: 前身の「三江師範学堂」創立
1921年: 「国立東南大学」となる
1928年: 「国立中央大学」に改称:
1952年: 復旦大学などの一部学部と統合し「南京工学院」設立
1988年: 現校名「東南大学」に改称
2000年: 南京鉄道医学院などと統合

【留学コースの紹介】
ショートプログラム、中国語コース、本科・大学院コース、予科コースで留学生を受け入れています。中国語コースは基礎クラス、強化クラスおよび中国語と文化講座をセットにしたクラスに分かれています。またショートプログラムは基本レッスンと工場・企業見学、市内・近郊都市観光がセットになっています。本科・大学院コースでは英語によるカリキュラムも用意されています。

住所
江蘇省南京市江寧区東南大学路2号
サイトURL
http://zsb.seu.edu.cn
生徒数
電話番号
86-25-52090271
mail
zhaoban@seu.edu.cn
創立年
1902年

アクセスの方法

1.公共交通機関利用の場合
南京禄口国際空港駅からリムジンバス(机場巴士1号線もしくは机場巴士2号線)に乗車、バス停「翠屏山賓館站」で下車します。
徒歩でバス停「江蘇工藝美術館站」に移動し、バスの江寧区内18路に乗車、「城信大道北站」で下車。
再度バスで清安線に乗車し、「出口加工区南区站」下車で、東南大学(九竜湖キャンパス)に到着します。

2.タクシー利用の場合
高速道路利用で、約30分で到着します。

留学生寮の情報

外国人が利用できる学生寮は3箇所ありますが、ほとんどの学生が九竜湖キャンパスにある学生寮に住んでいます。

九竜湖キャンパス内学生寮

住 所
江蘇省南京市江寧区東南大学路2号
部屋の費用
470元~1000元/月
(部屋番号によって価格が異なる)
寮の共有設備
エアコン、シャワー
部屋の設備
ベッド、机、椅子、食器棚、電話、インターネット接続

留学生事務所

住 所
メールアドレス
admission@seu.edu.cn
電話番号
86-25-83793022
FAX
86-25-83792737

大学の施設

留学生食堂

3つのキャンパスにそれぞれ学生用食堂があります。

図書館

5500席の閲覧室を設ける図書館があります。
閲覧室、貸出などは概ね8:00~22:00まで利用出来ますので、自習にもぴったりです。(季節、曜日によって開館時間が前後することがあります。)

生活情報

病院
非常に大規模な総合病院南京同仁医院が学校から約2km離れた場所にあります。
銀行
学校から約1kmの場所に交通銀行の支店があります。
郵便局
最寄の郵便局は約3km離れた殷巷郵便局です。
買い物
1km圏内に世紀華聯や果蘇超市などのスーパーがあり、買い物には非常に便利な地区です。

留学コース

語学留学

授業計画

長期留学だけではなく、書道や武術、中国茶など中国文化体験を組み合わせた短期プログラムや、週に30時間の学習を行う中国語集中コースなど、多彩なメニューを用意している学校です。

授業内容

入門クラス
総合中国語、実用中国語
初級クラス
基礎中国語、オーラル・コミュニケーション、閲読、新聞閲読、作文、HSK閲読指導
中級・上級クラス
中級、上級中国語、HSK閲読・リスニング・文法等、作文

学習期間

春季
3月~6月末
秋季
9月~1月末

必要書類

1.留学申込書
2.外国人体格検査記録(6ヶ月以上滞在の場合のみ)
3.パスポートのコピー

本科留学

専攻分野
建築学院、机械工程学院、エネルギーと環境学院、情報科学と工程学院、土木工程学院、電子科学と工程学院、数学系、自動化学院、コンピューター科学と工程学院、物理系、生物医学と工程学院、マテリアル科学と工程学院、経済管理学院

学習期間

春季
秋季
9月~10月開始

入学条件

年齢
16歳以上
学歴
高校卒業以上
その他の条件
健康であること、外国籍であること

必要書類

1.東南大学留学生入学申請表
2.最高学歴証書のコピー
3.成績証明書
4.HSK4級以上の証明書
  (HSK4級に満たない場合には、大学が提供する補講を1年間受講し4級を取得したあと入学することも可能)
5.パスポートのコピー

申請時期

春季
秋季
3月15日~6月30日

費用

学費
16000~20000元/年(文系16000元/年,医学20000元/年、その他19000元/年)
保険
申請費
400元
その他の費用

大学院留学

専攻分野

専攻分野
建築学院、机械工程学院、エネルギーと環境学院、情報科学と工程学院、土木工程学院、電子科学と工程学院、数学系、自動化学院、コンピューター科学と工程学院、物理系、生物医学と工程学院、マテリアル科学と工程学院、経済管理学院

学習期間

春季
秋季
9月~10月開始

入学条件

年齢
16歳以上
学歴
高校卒業以上
その他の条件
健康であること、外国籍であること

必要書類

1.東南大学留学生入学申請表
2.最高学歴証書のコピー
3.成績証明書
4.HSK4級以上の証明書 (HSK4級に満たない場合には、大学が提供する補講を1年間受講し4級を取得したあと入学することも可能)
5.パスポートのコピー

申請時期

春季
秋季
12月15日~翌年6月15日

費用

学費
18000~30000元/年
(文系18000元/年,医学30000元/年、その他23000元/年)
保険
申請費
400元
その他の費用

奨学金制度

東南大学孔子学院奨学金奨学金

金額
1000元~1700元/月
申請資格
・中国語国際教育専攻の修士であること
・中国籍でないこと、健康であること
・16歳~35歳まで

調査時期:2013年11月


cページの先頭へ
EditRegion7